C&Kが初の映画主題歌! 河瀨直美監督の『朝が来る』

2020.03.13 Vol.Web Original

 シンガーソングライターユニットのC&Kが、河瀨直美監督の最新映画『朝が来る』(6月5日公開)の主題歌を担当することが13日、発表された。曲は『アサトヒカリ』で、C&Kが映画主題歌を手がけるのは初。  今回のタッグは、C&Kが出演したテレビ番組に河瀨監督がコメンテーターとして出演していたことがきっかけで実現。監督や映画スタッフとともに意見を交換して完成させた。劇中の風景と同じように、主人公たちを包み込むような楽曲になっているという。  映画は、辻村深月による同名の小説が原作。実の子どもを持てなかった夫婦と、実の子を育てることができなかった14歳の少女をつなぐ「特別養子縁組」から展開するヒューマンドラマ。子ども持てなかった夫婦を永作博美と井浦新、子どもを育てることができなかった少女を蒔田彩珠が演じる。

【インタビュー】C&K 彼らが 紅白を目指すワケ。

2017.11.14 Vol.Web Original
 唯一無二の歌声とハーモニーで魅了するシンガーソングライターデュオのC&Kがまた大きな目標をぶち上げた。「ROAD TO KOUHAKU」――、日本の大みそかを彩る国民的なイベント紅白歌合戦への出場を狙うという。それを自ら「無謀な挑戦」と呼んでおどけて見せるが、もちろん本気。なぜそこまで出演したいのか。聞けば、彼らを応援したくなるのは当然だった。(本紙・酒井紫野 撮影・蔦野裕)

この夏、注目のミュージック『55』C&K

2017.07.26 Vol.695
 男性シンガーソングライターユニット、C&K(シーアンドケー)による最新アルバム。55分間のライブの後に握手会をするスタイルの全国ツアーを、そのまま収録したと言っても過言ではない内容。合宿をし膝を突き合わせながら楽曲を作る原点の方法に立ち返って作られた本作は、熱やさまざまなエモーションが濃縮して詰め込まれている印象。ライブを念頭に制作したというだけに構成も一回の公演を再現しているかのよう。盛り上がって、ちょっとクールダウン、そしてピークへ。アガらずにはいられない内容だ。シングル『Y』を含む全12曲を収録。初回盤にはライブ映像を収めたDVDも。

「C&K HEADLINE 」ラック設置場所 

2017.07.26 Vol.695
東京タワー(東京都港区芝公園4-2-8 [神谷町駅] ) 淑徳大学4号館1階フリースペース(東京都板橋区前野町2-29-3 [ときわ台駅]) ドトールコーヒーショップ荻窪北口大通り店(東京都杉並区上荻1-16-17 [荻窪駅] ) 株式会社朋栄(東京都渋谷区恵比寿3丁目8-1) 銀座ライオン青山一丁目店(港区南青山1-1-1 新青山ビルヂング西館) ニッポン放送(東京都千代田区有楽町1-9-3 [有楽町駅] ) テックランド大泉学園店家電館(東京都練馬区大泉学園町6-1-1) テックランド東京本店(東京都世田谷区上北沢5丁目37-18) テックランド江戸川店(東京都江戸川区松江2丁目29番7号) テックランド大泉学園店PC館(東京都練馬区大泉学園町4-27-21) テックランド練馬本店(東京都練馬区南田中3-30-5)= テックランド平和台駅前店(東京都練馬区北町6-32-5) ロッテリア芝浦工大前店(東京都港区芝浦3-12-1) カズン(東京都足立区関原2-15-4 [西新井駅] ) 東京メトロポリタンテレビジョン株式会社(東京都千代田区麹町一丁目12番地) アプレシオ渋谷BEAM店(東京都渋谷区宇田川町31-2 渋谷BEAMビル 5F) アプレシオ西葛西店(東京都江戸川区西葛西6-7-1メトロアーケードA棟2F) アプレシオ葛西店(東京都江戸川区東葛西6-1-6宇田川物産グループビル3階) アプレシオららぽーと豊洲店(東京都江東区豊洲2-1-14 アネックス2F [豊洲駅] ) アプレシオサンライズ蒲田店(東京都大田区西蒲田7丁目61-1東京蒲田文化会館3F) 瀧澤 西麻布店(東京都港区西麻布2-25-22 NISHIAZABU2522ビル1F [広尾駅] ) 学校法人 山野学苑(東京都渋谷区代々木1-53-1 マイタワーレジデンス 9F) QFRONT(東京都渋谷区宇田川町21-6 [渋谷駅]) トゥ・ザ・ハーブス アクアシティお台場店(東京都港区台場1丁目7-1 アクアシティお台場R503) トゥ・ザ・ハーブス アトレ目黒店(東京都品川区上大崎3丁目1-1) ブルーポイント千駄ヶ谷店(東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目20-3 BARBIZON77 1F) LABI1池袋モバイルドリーム館(東京都豊島区東池袋1丁目5-7) タワーレコード渋谷店(東京都渋谷区神南1-22-14 [渋谷駅]) LABI 新橋生活館(東京都港区新橋2丁目8-5) 東京芸術劇場(東京都豊島区西池袋1丁目8-1) アパヴィラホテル 赤坂見附(東京都港区赤坂3-19-10 [赤坂見附駅]) アパホテル 西麻布(東京都港区西麻布4-4-5 [広尾駅]) アパホテル 東京板橋(東京都豊島区上池袋4-47-1 [板橋駅] ) アパホテル 東京大島(東京都江東区大島1丁目8-7) アパホテル 東京木場(東京都江東区東陽1丁目16-16) 日本工学院(東京都大田区西蒲田5丁目23-22) 東京都民銀行 学芸大学駅前支店(東京都目黒区鷹番3丁目14-11 ACTFORME学芸大学 1F) ホテルニュースター池袋(東京都 豊島区池袋2-61-6) ホテルスタープラザ池袋(東京都豊島区池袋2丁目10-2) パールホテル両国(東京都墨田区横網1-2-24) ホテルサンライト新宿(東京都新宿区新宿5丁目15-8) ENZO(東京都港区西麻布2-25-12 西麻布エイトビル1F) 西鉄イン蒲田(大田区西蒲田7-49-5 [蒲田駅] ) LABI渋谷(東京都渋谷区道玄坂2丁目29-20) LABI自由が丘店(東京都目黒区緑が丘2-17-9) style MINAMIAOYAMA(東京都港区南青山3-1-5 ラ・クラースビル 3F) 大江戸温泉物語(東京都江東区青海2丁目6番3号) 東京体育館内 スポーツ情報コーナー(東京都渋谷区千駄ケ谷1-17-1 [千駄ヶ谷駅] ) SHOE・PLAZA上野店(東京都台東区上野4-5-10 [上野駅] ) SHOE・PLAZA新宿東口駅前店(東京都新宿区新宿3-24-6 [新宿駅]) HMV recordshop渋谷(東京都渋谷区宇田川町36-2) 浅草スマイル(東京都墨田区東駒形2丁目20-10) ユナイテッド・シネマ 豊洲(東京都東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドックららぽーと豊洲3F [豊洲駅] ユナイテッド・シネマとしまえん(東京都練馬区練馬4-15-20 [豊島園駅]) HMV&BOOKS TOKYO(東京都渋谷区神南1-21―3 渋谷modi5F [渋谷駅] ) 森の風(東京都新宿区早稲田鶴巻516  早稲田大学 早稲田キャンパス26号館15F 早稲田駅) 光醤 渋谷店(東京都渋谷区宇田川町24-6 渋ビルヂングB1F)

C&Kの紅白歌合戦出場をフリーペーパーで応援したいC&K HEADLINE配布開始

2017.07.26 Vol.695
 紅白歌合戦への出場を目標に掲げる、CLIEVY(クリビー)とKEEN(キーン)からなる注目の男性シンガーソングライターユニットのC&K(シーアンドケー)と弊紙TOKYO HEADLINEがタッグを組んだフリーペーパー特別版『C&K HEADLINE』の配布が26日に始まる。都区内を中心に設置されているTOKYO HEADLINEの専用ラックを通じて配布、品切れになりしだい配布終了となる。 『C&K HEADLINE』の発行・配布は、共創・体験型プラットフォーム「WIZY(ウィジー)」で2017年6月に立ち上がった【フリーペーパーTOKYO HEADLINE『C&K』紅白出場応援プロジェクト!】によって実現したもの。紅白出場の夢を実現させるために、さまざまな無謀な挑戦を行い、これからも果敢に挑んでいくC&Kと弊紙がタッグを組んだ。2人の地元である鹿児島県鹿屋市と栃木県小山市を軸に地方との強いつながりを持つC&Kと、都内に1000カ所超の配布ポイントを持つフリーペーパーである弊紙の強みを融合させることで、C&Kや彼らの楽曲をより多くの人に知ってもらおうというのが狙いだ。  特別版は、本人へのインタビューはもちろん、C&KファンのボクシングWBOスーパーフライ級王者、井上尚弥との夢の鼎談、男性ユニットのバブルガム・ブラーズで紅白歌合戦出演経験のあるブラザー・トムのインタビュー、島田秀平の手相占いや紅白歌合戦YOSOU屋たわわちゃんによる紅白出演YOSOU、遊べば誰でもC&K通になれる『ROAD TO KOUHAKUすごろく』など、硬に軟にC&Kが満載の内容。DJダイノジによる26日発売の最新アルバム『55』の熱を帯びた解説も掲載している。  リリース後には、フリーライブ『CK無謀な挑戦状 Case3 ?紅白への道! 紅白行こう(150)とかけて!!150分一本勝負!!!日頃の感謝を込めてまさかの無料!!! in小山』も開催予定だ。  C&Kの夢を日本全国のファンで応援するスペシャルなプロジェクト、手に取って仲間になって!

この夏、注目のミュージック『55』C&K

2017.07.23 Vol.695
 男性シンガーソングライターユニット、C&K(シーアンドケー)による最新アルバム。55分間のライブの後に握手会をするスタイルの全国ツアーを、そのまま収録したと言っても過言ではない内容。合宿をし膝を突き合わせながら楽曲を作る原点の方法に立ち返って作られた本作は、熱やさまざまなエモーションが濃縮して詰め込まれている印象。ライブを念頭に制作したというだけに構成も一回の公演を再現しているかのよう。盛り上がって、ちょっとクールダウン、そしてピークへ。アガらずにはいられない内容だ。シングル『Y』を含む全12曲を収録。初回盤にはライブ映像を収めたDVDも。 [J-POP ALBUM]ユニバーサルミュージック 7月26日(水)発売 初回限定盤(CD+DVD)5200円、通常盤3000円(すべて税別)

『C&K』紅白出場応援プロジェクトがWIZYでスタート!ファンとつなげる特別版「C&K HEADLINE」を制作

2017.06.07 Vol.691
 C&Kは、スーパーハイトーンボイスのCLIEVY(クリビー)とシルキーボイスのKEEN(キーン)からなる男性二人組シンガーソングライターユニット。2010年8月のメジャーデビュー以来、「日本全国CK地元化計画」と銘打った全国ライブツアーを軸に活動し、その圧倒的なライブパフォーマンスで、1万人規模の単独公演を次々と成功させている中、C&Kがデビュー以来目標としているのが“紅白”出場。  本日6月7日(水)には、最愛の人と過ごす日々の尊さを描いた最新シングル「Y」をリリースしている。そんな、自ら“無謀な挑戦状”と称す、紅白へ向けたアツい気持ちを耳にし、C&Kの魅力をより多くの人に伝えることで、“紅白”への道を本気で応援したいという想いから、今回のプロジェクトが始動。  C&Kの夢を日本全国のファンで応援するスペシャルなプロジェクトに、ぜひ参加してみて。 詳細はこちらから。→ https://wizy.jp/project/25/

Copyrighted Image