キンプリ永瀬廉が“総北ユニ”でバーチャルライド!お風呂シーンの思い出も

2020.07.27 Vol.Web original

 映画『弱虫ペダル』公開記念イベントが26日、都内にて行われ、永瀬廉(King & Prince)、坂東龍汰が劇中で着用していたチーム総北の衣装に身を包みバーチャルサイクリングを体験した。  同作は、累計2500万部を超える大人気スポーツ青春漫画の初の実写映画。自転車競技と出会い成長していく主人公・小野田坂道役を永瀬が演じる。  劇中で着用していたチーム総北のユニフォーム姿で登場した永瀬と坂東は、初めて体験するバーチャルサイクリングに興味津々。バーチャルサイクリングサービス“Zwift(ズイフト)”の説明を聞きながら、世界24カ国から集まった2000人近い参加者とリアルタイムでつながっていることや、『弱虫ペダル』の原作者で、ロードレースチームの監督も務める渡辺航氏や、ツール・ド・フランスとジロ・デ・イタリアを日本人で初めて完走したプロロードレーサー・新城幸也選手もオンラインで参加すると聞いて大興奮。キャストの自転車指導を行った城田大和氏から「新城さんは自転車界のレジェンド級の人」と聞いた永瀬は「ジャニーズ事務所でいうと東山さん的な人ですね」と返し場を笑わせた。

自転車競技の拠点が来春誕生

2020.07.11 Vol.730
ラジオで日本を元気にする『JAPAN MOVE UP supported by TOKYO HEADLINE』 「日本を元気に」を合言葉に毎週土曜日午後9時30分からTOKYO FMで放送中。 ナビゲーター:一木広治/Chigusa

インドアトレーニングアプリ「ZWIFT」を使ったオンラインステージレースが6月12~14日に開催

2020.06.09 Vol.Web Original
 インドアトレーニングアプリ「ZWIFT」を舞台とするオンラインステージレース『Rising Sun “ULTIMATE” Stage Race』が6月12~14日に開催される。 「ZWIFT」というのは室内にいながらサイクリングやランニングのトレーニングができるアプリ。バーチャルの世界で世界中の参加者とトレーニングやレースをすることもできる。  5月10日には日本のMTBレースシーンをリードする山本幸平を中心とした国内MTBトップ選手たちがZWIFTに集結し、日本自転車競技連盟(JCF)マウンテンバイク委員会協力のもと、初のオンラインMTBレース『Rising Sun “STAY HOME” Stage Race』が開催され、400名を超える参加があった。  今回はZWIFT内のトラック、ロード、MTBの3種のコースで競技が行われ、一般の参加者はもちろん、競輪のS級S班の佐藤慎太郎、BMXの長迫吉拓、MTBの山本幸平、ロードレース界からは「JBCF Jプロツアー」参戦中のヴィクトワール広島、那須ブラーゼン所属選手も参加する。  一般参加者には選手たちと一緒に楽しんで走ることができるだけではなく、上位入賞者へのプレゼント企画も用意されている。  参加者は各日の締め切り時間までにZWIFT内イベントページにてフリーエントリー。プレゼント企画付き3日間のステージレースに参加する場合は別途エントリーが必要となる。  なお大会の模様はYouTube『JCSPA サイクルスポーツ チャンネル』( https://www.youtube.com/channel/UCrHZZRSg-w56TwRVFsVaeCQ )にてLIVE配信される。

Copyrighted Image