SPECIAL INTERVIEW 松岡充 × 鈴木おさむ

舞台『私のホストちゃん〜血闘!福岡中洲編〜』

人気モバイルゲームからドラマ化、昨年は舞台化された『私のホストちゃん』。観客のラブ(ポイント)によって、ホストのランキングが決まるという、客席参加型の舞台は、若い女性を中心に大きな話題を呼んだ。今回、店を福岡中洲に移し、主演に松岡充を招き再び舞台化。さらに白熱したランキング争いが巻き起こる!?
 前回、東京と大阪のホストクラブで繰り広げられた男たちの戦い。今回は中洲を舞台に松岡充が伝説のホストを演じる。

鈴木(以下、鈴)「前回の舞台が終わる時、ノリで次は福岡って言っちゃったんですけど、またホスト同士の対立だと、あんまり先がないなと思って。その時に、キャストの候補として、スタッフさんから松岡さんの名前が出て…。でも世界観が一人歩きしちゃっていたから、そこに松岡さんを引きずり込むのは、申し訳ないなという気持ちがあったんです。そうしたら、松岡さんからオッケーが出たって聞いて、だったら今までと違うものにしようと思いました。僕は別にイケメンがいっぱい舞台に出て、毎回ただランキングやりたいわけじゃないし、前回と同じことをやるのもつまらない。やるからには、1回1回大切にしたいですから」

松岡(以下、松)「オファーを頂いた時に、やってみようと思ったのは、僕が本当にリスペクトしているおさむさんのプロデュースだったから。おさむさんがさっき言ったように、前キャストの皆さんと観客が一体となって『私のホストちゃん』の世界観を創ったと思うので、僕が急に入るのはどうなのかなというとまどいは正直ありました。でもおさむさんは同じことをもう一度やるタイプの方じゃない。常に新しくチャレンジをする方なので、ぜひ参加したいと思ったんです。おさむさんは月9『人にやさしく』という作品で僕に役者のきっかけをくれた人。そのおさむさんと今年は主演舞台『イケナイコトカイ?』に続き、一緒に作品創りができるということが大きな後押しになりました。そして、どうなるか想像もできない未知の世界だから、逆に面白くなる予感がしたんです」

 プライベートでも親しい2人。お互いどう思っているのか。

鈴「このまんま(笑)。松岡さんはオン・オフがない。すごく不思議なんですけど、ステージの上の松岡さんもステージ用ではないんです。そのどこも無理していない感じが魅力ですよね。役者としても、色気とある種のポップさがあって、松岡さんが入ることで、ちょっと明るくなる。それは持って生まれたものだと思うので、そこが役者松岡充に期待している部分ですね」
松「おさむさんのような百戦錬磨の方にいうのは失礼かもしれませんが、少年のような方。楽しいことがどこにあるかいつも探していているような純粋な方なので、何気ない会話をしているだけで楽しい。おさむさんが興味のあることは見てみたいし、知りたいと思っています」

 鈴木おさむプロデュースというだけで、期待感が高まるが…。

鈴「そういうプレッシャーは最近多いです。もう慣れましたけど(笑)。ツイッターで検索すると凹むこともあるけど、腹を立てながらも、100分の1ぐらい当たってることもあったりする。冷静になると、それに助けられたかなっていうところはありますね」
松「でもそういうのって、普通は見逃すじゃないですか。おさむさんのキャリア、そして多忙さで、そこを見逃さないのがすごいと思う。人が寝ている時に寝てないし、全然休んでいないだろうし、生まれ持った才能を開花させるには努力が必要で、それを他人に見せないところがスゴイ! あと、語弊があるかもしれないけど、ちょっとストレンジ(笑)」
鈴「確かに(笑)」
松「でもストレンジじゃないと面白くないですよね。だからこの舞台も超ストレンジになると思います」
鈴「僕は意外と普通の人がやることをやってない。それに気づいたときに、自分のことですけど、変わっているなと(笑)。逆に普通の人が絶対体験できないことを毎日毎日やっている。それをありがたいと思って、楽しもうと思っています。何でもそうですが楽しもうって思わなきゃ、楽しくないですよね」
松「そう。だから、来てくださる方は楽しもうと思って来てほしい。そしたら僕たちは100%楽しませて帰らせます」
鈴「ホストクラブって、興味はあるけど、なかなか行きづらいじゃないですか。金銭的にもよく分からないし、恐怖心もある。そういう人にオススメです。疑似体験ができるので(笑)。この舞台…ディズニーのジャングルクルーズみたいなものですね(笑)」   (本紙・水野陽子)
松岡充 主演舞台
『私のホストちゃん〜血闘!福岡中洲編〜』

【公演日程】12月5日(金)〜12月14日(日)【会場】日本青年館 大ホール【チケット料金】V.I.Pシート 1万5500円、ゴージャスシート 8800円、カジュアルシート 7000円(いずれも税込)※VIPシートは全公演完売【問い合わせ】サンライズプロモーション東京 TEL:0570-00-3337(10〜19時)【公式HP】http://www.hostchan.jp