黒谷友香「友香の素」vol.166 世界にビックリのできごと。

女優。1975年生まれ。 ヒロインで出演の映画『夢二〜愛のとばしり〜』(宮野ケイジ監督、駿河太郎主演)が公開中。
 この間、ガーデニングをしていたら、今までのガーデニング人生で一番ビックリなできごとに遭遇しました。ハーブの寄せ植えを作ろうと、倉庫になっているコンテナへ鉢を探しに行った時のこと。

 歩いていたらガサガサガサっと草むらから音が聞こえたので、「何だ?」っと草むらの方を見ても、何もない。気のせいかな?っと歩みを進めた途端、突然、ザザ??!っと勢いよく何かが草むらから飛び出してきたのです!

 パッと見ると、私の足先2〜3メートル先にトカゲ! ガーデニングしてる時によく見かけるのでトカゲは平気なんですが、なんとその後にヘビ!!

 1メートルはありそうなヘビが、トカゲを猛烈な勢いで追っかけているのですぅ??!!

 しかも、ここからは本当にさぶいぼ(関東でいう鳥肌の意味)なので、注意して下さいね。パッと見て何かが変なんですよ。トカゲもヘビも見たことない猛スピードで目の前をザザザザっと移動してるし、両方いっぺんに登場なんて、それだけでビックリで動揺中ですが、両者の何かが変なのは分かるのです。逃げるトカゲと追いかけるヘビを注視すると、なっなんと…。皆さん、気を失わないで下さいね。ヘビがトカゲの尻尾を口に咥えながら追いかけておるではないですか?!!

 しかもヘビにガッツリ咥えられた尻尾がピクピクと動いてる。あまりの衝撃映像に動けずにあんぐりしていたら、両者がビタっと急に止まって、睨み合い。どうなるのかという両者の凄い緊迫感にそこから私も動けない!っと次の瞬間、トカゲがダッシュ。それを猛然と追うヘビ。2〜3秒見てましたが、距離が縮まってしまい、トカゲっ早く逃げて!と思った瞬間、また両者草むらに飛び込み、見えなくなってしまいました。ヘビも生きるのに必死だけど、やっぱり無事にトカゲが逃げ切れてたらいいなと思う私。思いがけず遭遇した弱肉強食の世界にビックリのできごとでした。