タイのプミポン国王死去

2016.10.7?2016.10.20【NEWS HEADLINE】PHOTO OF THE WEEK
タイ全土で国王の死を追悼(写真:AP/アフロ)
 タイのプミポン・アドゥンヤデート国王が13日、首都バンコクの病院で死去した。88歳。1946年に国家元首として即位して以来、国民から深い敬愛を集め、タイの経済発展に貢献し、政治混乱の局面では調停役として采配を振るうこともあった。在位期間は70年を超え、存命する世界の君主の中で最長だった。国王の死去が既得権益層を巻き込む政治対立に発展すれば、プラユット軍事政権が来年に予定する、民政復帰に向けた総選挙の実施が危ぶまれる恐れもある。