乃木坂46 若月佑美「家に置いておいても恥ずかしくない写真集」

乃木坂46 若月佑美

 アイドルグループ「乃木坂46」の人気メンバー若月佑美が13日、発売記念イベントを都内でおこなった。グループ加入当初から「自分の写真集を出すことが夢」と語っていた彼女の1st写真集と言う事あり「今の私の全てを表した写真集になっています」と気合十分。

 写真集の1ページめから下着姿を披露。「アイドル写真集ですが、水着の写真は無し。全てランジェリーでやらせていただいた」とセクシーショットにも挑戦した。同メンバーの白石麻衣に写真集の感想を求めたところ、終始「やだーエッチ」といった反応だったそうだ。

お気にいりページを開く若月佑美。メンバーの西野七瀬もオススメ写真とのこと
 中表紙は若月の書き下ろしイラスト。イラストにした理由は「画集に見えれば、家に置いておいても恥ずかしくないかなと思って」とファンへの気づかいもみせた。
若月佑美「パレット」表紙 ©桑島智輝 / 週刊ヤングジャンプ
若月佑美
1994年6月27日生まれ、静岡県富士市出身の日本のアイドル。女性アイドル・グループ、乃木坂46のメンバー。愛称は“みゅうみゅう”“ゆみちゃん”など。2011年8月、乃木坂46の1期生オーディションに合格。2012年2月、乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」のカップリング「左胸の勇気」「乃木坂の詩」でCDデビュー。以降、ドラマや舞台でも活動。また、2012年9月に二科展デザイン部A部門に芸能人として初入選を果たすと、翌年9月にも二科展同部門に再入選し、芸術分野で優れた才能を発揮している。