E-GirlsこれEな! Vol.14



ph_column9501.jpg



今回のお話担当


FLOWER 重留真波







EXILE系ガールズユニット Dream・Happiness・FLOWERが教えちゃう、
イマドキの女子事情




E-Girlsとは、先輩で同じ事務所に所属するEXILEのDNAを引き継ぐガールズユニットのこと。
現在は、Dream、Happiness、FLOWERの3組で構成されている。







自分カラーでセルフプロデュース!





 みなさん、こんにちは。FLOWERのパフォーマー、重留真波です。





 7月に9人のメンバーが勢ぞろいしてFLOWERの新たなスタートを切りました。今は10月12日のデビューを目指して、いいパフォーマンスを見せたいと頑張っているところです。夏にはa-nationの舞台にも立たせていただきました! EXPG(EXILEなどが所属する事務所が経営するダンススクール)でレッスンを受けて、キッズダンサーとしてEXILEさんのステージに立ったこともありましたけど、自分が所属するグループとしてあんなに大きな舞台に立つと、初めてのことばかりで……。もっともっといろんなことを勉強したり、体力もつけなきゃいけないなって実感しています。デビューの日まであと1カ月。これからもっともっと出て行くところが増えていくと思います。みなさんにいいパフォーマンスを見せられるように頑張りますので応援よろしくお願いします。





 さて今回私がお話するのは、カラー。色についてです。ラッキーカラーとか、カラーセラピーとか色から受ける影響ってすごく大きいなってこと。





 スタートしたばかりのFLOWERでは、自分たちがどんなグループを目指すか、それをどう表現していこうかってことをメンバーで話し合いました。特にこのメンバーで集まったばかりのころはよく話しました。自分たちをどう見せるか、セルフプロデュースですね。





ph_column9500.jpg





 その話し合いのなかで話したことに、一人ひとり自分のカラーを決めるというのがありました。単純かもしれないですけど、9人で何かを表現するときには結構大切なことです。





 私のカラーは何色かというと、オレンジ。自分では選んだりすることはなかったんですけど、みんなが私はオレンジとか黄色だって。やっぱり、自分が思う自分と、客観的な見え方って違いますね。それ以来、意識している部分もあると思うんですけど、買い物に行ってもオレンジが気になっちゃってます。





 オレンジを取り入れてからいろいろ変化があります。私服は黒ベースが多いんですけど、それにオレンジを挿し色として使ったりしてバリエーションが出たし、このフレームがオレンジのサングラスはつけていると明るい気分になるし。なんとなく、前の自分から飛び出せた感じがしてます。何かを表現するという部分でもこれまでにはなかった新しいものができそう!





 やっぱり色の効果ってすごい! それが分かったのも、他の人が自分をどう見ているかというのを聞けたから。「自分はこれが好きだからこれがいいんだ!」って思うのももちろんいいんですけど、たまには他の人の意見を取り入れてみるのもいいんじゃないかな。何か変わるかもしれません。