月刊東京タワーNEWS

夏は浴衣とハイボール!

「HIGHBALL GARDEN in 東京タワー」×「東京タワーだ!ゆかたで無料」


55713.JPG

じりじりと暑い夏。仕事中から頭に浮かぶのはシュワッシュワの炭酸。大人気のハイボールを最高のロケーションで飲みたい人は、東京タワーのハイボールをメインとする屋外ガーデン「HIGHBALL GARDEN in 東京タワー」にGO! 東京タワー1階正面玄関前の会場に設置された角ハイボールカーの専用サーバーから注がれる超炭酸の「角ハイボール」、「山崎ハイボール」、「白州森香るハイボール」が楽しめる。そのほか、ここにしかない東京タワーのオレンジ色のライトアップをイメージしたオリジナルハイボール「東京タワーハイボール」をはじめ、高知県産柚子を使用した「角ハイボール柚子」(6月29日〜7月31日限定)や高知県産生姜を使用した「角ハイボールジンジャー」(8月1日〜9月2日限定)などさっぱり系ドリンクも揃う。もちろん、「ザ・プレミアム・モルツ」やソフトドリンクなど、屋外ガーデンには外せないドリンクも豊富。マザー牧場名物「リブフランク」や「厚切りベーコン」のほか、定番の枝豆やフレンチフライポテトなどフードメニューも充実。同僚や友達、家族を誘ってさっそく夕涼みがてら乾杯しに行こう!



 そして今年もまた、夏の名物企画「東京タワーだ!ゆかたで無料」が開催される。7月5日から7日の3日間、浴衣または甚平を着用して東京タワーに行くと、なんと高さ150mの大展望台までの料金が無料になるのだ。今年で10回目となるこの企画は、2003年の1回目から、2011年の昨年まで、累計で約1万1000名が利用。近所を散歩する感覚で楽しめると大好評のイベントだ。8日までは毎日、「天の川イルミネーション」が点灯している大展望台1階特設ステージ横に、色とりどりの短冊と飾り棚を用意。願い事を書いた短冊を自由に結び付けることができる。願いが込められた短冊は、イベント終了後、芝の増上寺に奉納してくれるので、浴衣で東京タワーを訪れたら、ぜひ短冊に願いを込めてみて。東京タワー「天の川イルミネーション」がきっと叶えてくれる(?)はず! 今年の七夕は東京タワーで星に願いを!



55714.jpg

「HIGHBALL GARDEN in 東京タワー」

【開催日時】〜9月2日(日)。16〜22時 ※小雨営業、荒天中止【場所】東京タワー1階正面玄関前【入場料】無料

「東京タワーだ!ゆかたで無料」

【開催日】7月5日(木)〜7日(土)