東京五輪招致委が評議会委員に 新たに溝畑前観光庁長官らを選出

 東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会は6月29日、都庁で第6回理事会を開催した。理事会では秋山俊行・東京都副知事を理事に選任。理事の互選で秋山氏は副理事長に就任した。

 また助言機関である評議会の委員に、千玄室(財団法人日本国際連合協会 会長)、松宮剛(国際ロータリー 理事)、溝畑宏(内閣官房参与/前観光庁長官)、山浦晟暉(ライオンズクラブ国際協会 国際理事)の4氏が加わった。