ラジオで日本を元気にする番組

『JAPAN MOVE UP supported by TOKYO HEADLINE』

毎週土曜日21時30分〜 TOKYO FMで放送中!
59631.jpg「日本を元気に」を合言葉に毎週土曜日午後9時30分からTOKYO FMで放送中の『JAPAN MOVE UP supported by TOKYO HEADLINE』。
 今月のゲストは三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの山下健二郎さんと今市隆二さんと、アーティストの華原朋美さん。
第15回 7.13 OA 山下健二郎さん/今市隆二さん(三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE)

岡山で2度目の公開収録


 7月13日は岡山での2度目の公開収録。岡山コンベンションセンター、レセプションホールに300人の観覧者を集めて行われた。

 ゲストは三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの山下健二郎さんと今市 隆二さん。登場早々の「ぼっけえ会いたかったぜ!」の挨拶から会場は大盛り上がり。まずはお互いのプライベートを暴露し合う2人。やがて話は「日本を元気にするために何ができるか」という真面目モードに。

 そしてEXILE TRIBE(三代目J Soul Brothers VS GENERATIONS)の新曲『BURNING UP』がかかった後は会場からの質問に答えるコーナー。「健二郎君が振付した曲は?」といった作品に関するものから「一番のストレス解消法は?」といったプライベートに関するものまで多くの質問が寄せられた。

第16回 7.20 OA 華原朋美さん(アーティスト)

復帰へのエピソードを語る


 7月15日にセルフ・カヴァー・ベスト・アルバム『DREAM-Self Cover Best』を発表した華原朋美さん。

 5年間の休養から復帰して半年。「はじめはたどりつくまで長かったんですが、復帰できてからはすぐ時間が経っちゃう感じで早かった」と語った。そして去年の12月25日のFNS歌謡祭で、思わず涙を流してしまった感動の瞬間を振り返った。

 復帰のきっかけについては「今まで生きてきて、歌うことしか知らなかった。もうダメかなと思うことも何度もあったが、元気になればなるほどまた歌手に戻りたいという気持ちに近づいていく自分がいた。何も知らない、だけど歌うことは知っている。だから歌うところに戻りたい。歌うことがすべてだった」と語る。
 そして久しぶりのレコーディングのエピソードも明かした。
7月27日は田中雅美さん(スポーツコメンテーター・タレント)、8月3日は吉田雄人横須賀市長が出演

工藤公康さん(野球解説者)/田中雅美さん(スポーツコメンテーター・タレント)
 今回の放送から工藤さんが月1のレギュラーパーソナリティーを務めることになりました。その記念すべき第1回は元水泳選手で、シドニーオリンピック水泳女子400mメドレーリレーでは銅メダルを獲得した田中雅美さん。田中さんは現在はスポーツコメンテーターやタレントとして活躍中。工藤さんとスポーツを極めた者同士の熱いトークを展開します。

吉田雄人さん(神奈川県横須賀市長)
 2003年に横須賀市議会議員選挙に出馬し、当時最年少(27歳)でトップ当選を果たした吉田さん。2009年には横須賀市長選に立候補し、並み居る候補者を押さえ当選。今年6月30日に行われた市長選でも当選を果たし、現在2期目を務めている。市議会議員選、市長選ともに特定政党の推薦や支持を受けずに無所属で出馬。市長選では小泉純一郎氏や小泉進次郎氏の応援を受けた候補を破っての当選とあって全国的に注目を集めた。