日本全国に胸キュン注意報発令中! 『I LOVE YOU』が止まらない!

 総合エンタメアプリ『UULA(ウーラ)』のオリジナルドラマ『I LOVE YOU』が日本中を胸キュンさせている。恋や愛に悩む3組の男女を描いたオムニバスドラマで、女性たちを中心に「恋がしたくなる!」と話題だ。



 18日、配信スタートを記念して、東京スカイツリーで野外イベント上映会が行われた。招待客を含む老若男女約3000名が東京スカイツリー下に設置された大型スクリーンに映し出される切ないラブストーリーに心を揺さぶられ、買い物客も足を止め、胸をキュンキュンさせていた。



 上映に先立ち行われたイベントには、戸田恵梨香、多部未華子、真木よう子らキャスト陣が出席し、舞台挨拶。戸田は、「久しぶりに純粋な女の子にさせてもらって新鮮でした。女の子に帰ったような気持ちになりました」と、振り返った。多部は「女子っけのまったくない女の子」を好演。幼なじみとの恋を描いた作品で、「徐々に女の子への心境が変化していく。(胸が)キュンキュンのストーリーを楽しみにして!」とPR。一方、真木は、「最後には心揺さぶられる展開が待っている」と、意味深な笑顔で、観客を前のめりにさせた。



 この日は、主題歌『I LOVE YOU』を歌う、D-LITE(from BIGBANG)もサプライズで登場し、生歌を披露して盛り上げた。



 廣木監督は、「(3作品とも)見れば、暑さもちょっと忘れられるようなさわやかな作品になっている」とした上で「携帯(スマホ)はもちろんですが、大きい画面でも見栄えするものになっている」と、自信たっぷりだった。