東京 お花見スタイル
六本木ヒルズ『Roppongi Hills SPRING 2014!!』

 春を迎えると六本木ヒルズは桜の名所に大変身。ソメイヨシノや枝垂れ桜を和の趣で堪能できる毛利庭園(写真)に加え、六本木さくら坂では六本木ヒルズの再開発で植えられた桜が10年を経、約400メートル、ソメイヨシノ75本の桜並木が咲き誇る。夜間には美しいライトアップ演出も行われ、夜桜散歩も楽しめる。六本木けやき坂通りに面するビストロダイナー『ローダーデール』など、テラス席のあるレストランやカフェで花見をしながら食事やお茶を満喫するのも良さそう。

 桜と絶景のコラボを味わうなら、六本木ヒルズ展望台・東京シティビューへ。天気がよければ都内の桜スポットと富士山を一度に眺めることができるはず。上空から眺めることで、意外な桜スポットも発見できるかも。

 また4月18日からは六本木ヒルズ内の飲食店の屋台が登場する〈春まつり2014〉も開催。さらに、今年で5回目を迎える『六本木アートナイト2014』も19日より開催。桜が終わった後も、春のおでかけスポットとして注目!
〈桜のライトアップ〉3月下旬〜4月中旬ごろ ※桜の開花状況により変動【時間】17時30分〜23時(六本木さくら坂は22時30分まで)【場所】毛利庭園、六本木さくら坂
〈春まつり2014〉4月18日(金)〜20日(日)【時間】18日16〜20時、19日12〜22時、20日12〜18時毛利庭園周辺
〈天空のお花見2014〉4月3日(木)〜4月13日(日)東京シティビュー(森タワー52F) サンセットカフェ【時間】10〜22時30分