東京タワーアテンダントチームの東京タワー通信!「開業60周年の歴史」【2018.6.05】

東京タワーの最新情報を、東京タワーからの風景とともに、東京タワーアテンダントチームがお届けします!

皆さんこんにちは!
東京タワーアテンダントチームの作井亮一です。

梅雨の時期が近づいてきました。
湿気に負けずに、心は晴れ晴れと頑張りたいものです(^◇^;)
さて今日の1枚目は少し晴れ間が見えた東京タワーの写真。




東京タワーの足元にあるフットタウンの屋上から撮ったものです。

真下から取ると骨組みの構造がすごく映えますね!

これは東京タワーの設計者で塔博士とも呼ばれていた内藤多仲先生が
「力学的に無理なく処理されている骨組みが1番美しい」という信念をもっていたからなんです!

確かにその美しさに
思わず立ち止まって眺めてたくなりますよね!

建設当時の様子はフットタウンの1階にあるウェルカムラウンジでもご覧いただけます。


当時、まだ大きな機材もない時代に職人さんが鉄骨に登って作業をしていた様子などがご覧いただけますよ!

今年で開業60周年を迎える東京タワー。
ぜひ皆さんも東京タワーにお越しになった際は歴史に少し触れてみてください!

~東京タワーアテンダントチームからのメッセージ~
作井亮一です。
東京上空に轟くバリトンボイス!ダンディさならだれにも負けない! 持ち前の元気と得意な歌で東京タワーを盛り上げます!

東京タワーアテンダントチーム……接客はもちろん、さまざまなパフォーマンスで、東京タワーにお越しいただいたお客様に楽しい思い出を作っていただけるよう、おもてなしを行うチーム。【東京タワーアテンダント オフィシャルブログ】https://ameblo.jp/towerjapan/