下北沢でテントスタイルのフィンランドサウナを体験!/1月20日(日)の東京イベント

『CORONA WINTER SAUNA SHIMOKITAZAWA』3月17日まで下北沢にて開催中


 真冬の東京で屋外サウナを体験できる『CORONA WINTER SAUNA SHIMOKITAZAWA』が3月17日まで下北沢にて開催中。

 カットライムを挿して飲むスタイルで人気の「コロナエキストラ」と京王電鉄のコラボレーションにより実施される、期間限定イベント。昨年度の冬に完全招待制で2日間限定開催をしたところ、定員180名に対し約2400名もの応募が殺到。この好評を受け、今年は約2カ月間の長期開催となった。
ドーム型テントの中は本場さながらのロウリュ。サウナの前後は軽くシャワーを浴びよう
 屋外に設置されたドーム型テントの中では、サウナの本場フィンランド式の「ロウリュ」を体験できる。「ロウリュ」は、熱したサウナストーンに水をかけ水蒸気を発生させることにより体感温度を高めるタイプのサウナで、高温のドライサウナが苦手という人にも人気が高い。ほのかなアロマの香りもリラックス効果満点。
サウナの後に水風呂に入るとサウナの効果をより感じる
「ロウリュ」で汗をかいた後は、屋外で水風呂、そして外気浴を行うのが正しいサウナの楽しみ方なのだとか。真冬の東京の空の下、水着でサウナ・水風呂・外気浴をセットで体験して、ココロとカラダをリセットしよう。サウナの後は、コロナと一緒にイベント限定メニュー“サウナ飯”を楽しむべし!

 近年、サウナー(=サウナ愛好家)を名乗る著名人や若者たちも現れ、ブームが加速しているサウナカルチャーを、特別な企画で体験してみては。
『CORONA WINTER SAUNA SHIMOKITAZAWA』
【期間】2019年1月19日(土)〜3月17日(日)
【時間】12時〜13時30分(土日祝のみ)/14時〜15時30分/16時〜17時30分/18時〜19時30分/20時〜21時30分 ※完全入れ替え制 ※年齢確認あり
【場所】下北沢ケージ(東京都世田谷区北沢2-6-2京王井の頭線高架下)
【料金】平日14時の回と16時の回:3000円(税込)/平日18時の回、20時の回および土日祝:3500円(税込)※ワンドリンク・貸タオル付。女性のみガウン付。水着は各自持参のこと
【チケット販売】sauna.s-cage.com 
東京ドームシティ・桜や七夕、富士山も登場【TOKYO ILLUMINATION 2019−2020】
「海と日本PROJECT」今年も開催 東京の離島「神津島」を都内の小学生14人がPR
1日30食限定!長崎にこだわった特別な「ちゃんぽん」銀座に誕生
御代替わりの「大嘗祭」を記念してキラキラ箔押し御朱印を授与
オフィスに1箱の置きみかん「働くひとの西宇和みかん」
有楽町・新橋エリアに大人の遊び場「URACORI」誕生!