中邑真輔とリコシェがタッグマッチで対戦【2・26 WWE】

(©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.)
中邑は「若くて新鮮な血の匂いを感じるぜ」と独特の言い回しで表現

 元WWE US王者の中邑真輔が「スマックダウン」(米国時間2月26日)で行われるタッグマッチでNXTスーパースターのリコシェと対戦することが決まった。

 中邑のパートナーはUS王座を競い合ったライバルであるルセフ。2人は急増タッグながらら2月5日にはタッグのスペシャリストであるルーク・ギャローズ&カール・アンダーソンを撃破してその実力を証明した。

 リコシェは同じくNXTスーパースターのアリスター・ブラックとタッグを結成。2人は先週のロウとスマックダウンでデビューを果たすと、共に連勝してWWE2大番組でNXT旋風を巻き起こした。

 この対戦に中邑は「奴らが誰かは知っている。若くて新鮮な血の匂いを感じるぜ」と対戦相手を表現した。

 また、今週のロウでは白血病を告白し、現在闘病中のローマン・レインズが登場することも発表されている。