自由が丘で待ち合わせ | 初めてでも絶対会えるわかりやすい7カ所

東急東横線と東急大井町線が交差する自由が丘は、上品で洗練された町並みで女性に人気がありますが、実は多様性のある奥深い街です。おしゃれなブティックや雑貨店がならび、ショッピングを楽しむ女性に人気があります。また、スイーツの街としても有名で、スイーツフォレストというスイーツに特化した施設があるほか、ダロワイヨ、モンサンクレール、パリ・セヴェイユといったスイーツの名店が数多く存在します。その一方で、自由が丘デパートや北口に広がる焼き鳥屋さんといったサラリーマンがこよなく愛する昭和の雰囲気も持ち合わせています。そん自由が丘で、待ち合わせにわかりやすいスポットを紹介します。

自由が丘の待ち合わせといえば、東急線改札出口周辺


 自由が丘の待ち合わせとして最もわかりやすい場所は、東急線の自由が丘駅改札を出た出口周辺です。自由が丘駅改札は全部で3つあります。ロータリー側の出口が正面口になり、一番大きな改札になります。この改札を出たところにはちょっとしたスペースがあり、待ち合わせをしている人がたくさんいます。自由が丘の待ち合わせ場所としては最もポピュラーな場所になります。自由が丘デパート側、正面口の左側にも小さな改札があります。こちらは北口になり、昭和の雰囲気残る焼き鳥屋さんが近くにあります。東急大井町線の二子玉川方面改札に面した改札口は南口になります。九品仏緑道やマリクレール側になります。自由が丘の改札で待ち合わせをする際には、3つある改札口のどこかを間違えないよう、しっかりと相手につたえておくとよいと思います。
自由が丘駅:https://www.tokyu.co.jp/railway/station/info/Pid=7.html

桜の木の下でベンチに座って待ち合わせ 九品仏川緑道


 南口を出て、ショッピングビルのメルサの横をまっすぐ進むと、九品仏川緑道という石畳の通りにぶつかります。南口を出てすぐなので、とても分かりやすいです。こちらの通りには数多くの桜が植えられており、桜の木の下に数多くのベンチが配置されています。ベビーカーをひいたお母さんたちも周りを気にせずに待ち合わせできるので、おすすめの待ち合わせ場所になります。九品仏川緑道には無印良品やGAPなど数多くのお店があります。ベンチで待つもよし、ショッピングをして待つのもよし、といろいろな待ち合わせができます。ちなみに、毎年桜が咲く時期には自由が丘桜まつりが開催されます。数多くのお店が出店し、大道芸も披露されます。四季折々の姿を見せる桜の木の下で待ち合わせをするのも、なかなか素敵ですね。
http://www.tokyuensen.com/spot/detail/19001/


おしゃれな雑貨を選びながら優雅に待ち合わせ TODAY’S SPECIAL Jiyugaoka


自由が丘正面口を背にみずほ銀行を右手に見ながらまっすぐ進むと学園通りという少し大きな通りにぶつかります。その交差点を右に曲がり、まっすぐ進むと左側におしゃれな雑貨店、TODAY’S SPECIAL Jiyugaokaに到着します。このお店のコンセプトは、“今日をどう楽しむ”というもの。生活雑貨、食料品、衣料品、植物などを取りそろえており、見ているだけでも時間を忘れてしまいます。建物は3階建てになっており、1階はオリジナル食品やキッチン雑貨、家電、2階は衣料品にガーデニング用品、そして3階にはカフェレストランがあります。自由が丘らしく、おしゃれな雑貨を見ながら待ち合せなんて素敵な1日になりそうな気分になります。
公式HP https://www.todaysspecial.jp/shop/detail.php?shop_id=1


自由が丘南口のおしゃれスポット トレインチ自由が丘


自由が丘南口の改札を出て、マリクレール通りを右にまっすぐ進むと、東急大井町線の線路沿いにトレインチ自由が丘があります。こちらは2階建ての商業施設になっており、1階には軽井沢に本店のあるブランジェ浅野屋というパン屋さんが入っています。そのほか、やなか珈琲店やイタリアンのGONZOなどフード系のお店が並んでいます。2階にはおしゃれな雑貨店が並んでいます。その中でもおすすめのお店がNATURAL KITCHIN +です。こちらのお店では100円からおしゃれな雑貨を買うことができます。値段が安いのでついつい買いすぎてしまうので注意が必要です。駅から近くてわかりやすいので、待ち合わせにぴったりなスポットです。


自由が丘熊野神社で厳かに待ち合わせ


自由が丘正面口を出て、自由が丘デパート横の道をまっすぐ進み、自由通りとぶつかる交差点を左に進むと右側にあるのが熊野神社です。駅から徒歩5分ぐらいですが、大きな桜の木と鳥居が入り口にあるので、わかりやすいと思います。創建は鎌倉時代以前という由緒ある神社です。境内は自由が丘とは思えないほど緑があふれ、空気が凛としています。境内に入り、朱塗りの鳥居を抜けると、奥には本殿があります。自由が丘熊野神社のご利益は縁結びです。しっかりお願いすれば良縁に恵まれるかもしれません。また、毎年9月の第1日曜日には例大祭が行われ、神輿が町を練り歩き、境内にはたくさんの出店が出ます。恋人との待ち合わせにはもってこいかもしれません。



昭和の雰囲気香る、自由が丘デパートで待ち合わせ


自由が丘駅の正面口を出て右、もしくは北口改札を出て左に行くと、目の前に古びたビルの入り口が見えてきます。こちらが自由が丘デパートになります。通りに面した細長いビルはウナギの寝床の表現がぴったり。狭い通路の両側に数多くの個人商店が並んでいます。おしゃれな自由が丘とは正反対な雰囲気で驚くかと思います。
建物は地下1階から4階になっており、地下1階と1階は雑貨、衣料品、食料品の店が雑多に並んでいます。2階は飲食店、3階はスナックを中心とした飲食店、そして4階は貸しホールと英語教室になっています。なんとも不思議な施設です。駅近くで分かりやすいですが、施設の中というよりは入り口付近で待ち合わせというほうがよいと思います。
自由が丘デパート:http://www.j-dpt.com/

自由が丘北口に広がる昭和の飲み屋さんで一杯ひっかけながら


 自由が丘北口を抜けると、スターバックスコーヒーがあります。自由が丘ならスタバで待ち合わせというのが定番ですが、あえて、昭和の雰囲気残る飲み屋さんでお酒を一杯飲みながら待ち合わせなんていうのも風情があってよいのではないでしょうか。
こちらの一角で最も有名なお店は,ほさかやさんです。お昼はうな丼で有名ですが、夜はうなぎ串で一杯飲めます。こちらのお店、1949年創業ということで趣きがありますが、狭いのですぐに満杯になってしまいます。その場合は、他のお店で一杯やりましょう。焼き鳥かとりや、鳥へいなど数多くの焼き鳥の名店があります。古き良き時代に思いをはせながら待ち合わせするのも乙なものだと思います。
ほさか屋の食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13008198/


 自由が丘はおしゃれな雑貨店から趣のある飲み屋さんまで数多くの待ち合わせスポットが存在します。自分好みの雑貨を選びながら待ち合わせをしたり、ちょっと一人で一杯飲みながら待つなんていうスタイルも選べます。ご自身のスタイルやどなたと待ち合わせするかを意識しながら、ぴったりの待ち合わせ場所を選択してください。
【最新号9.9配布開始】映画『3人の信長』9.20(Fri)公開 役者魂は全員“ホンモノ”!
【最新号 8月12日 配布開始】TOKYO HEADLINE最新号 フジロックリポート、おさんずラブ、アヴちゃん、ギャンパレ‥他
【最新号 7月8日配布開始】Jr.EXILE、乃木坂46 齋藤飛鳥&与田祐希、仮面ライダー他
【最新号6月13日配布開始】柳楽優弥×川栄李奈インタビュー、夏フェス特集 他
神宮球場で野球観戦|ファンはやってる「神宮呑み」おすすめ席やフード、服装や持ち物、アクセスも
7月の東京イベント | 祭り、花火、フェスなどおすすめ7選