【区長に聞く】今年は警備員が出動。かかる経費は約一億円。 長谷部健渋谷区長が語るハロウィーンへの願いと対策

 またハロウィーンの季節がやってくる――。

 「到来する」、「待望の」といったポジティブな言葉を冠することに躊躇してしまうのは、昨年、渋谷で発生した騒動を思い出してしまうからだ。暴徒と化した仮装参加者が軽トラックを横転させるなどの迷惑行為を繰り返し、逮捕者の数は実に20人以上に上った。事態を重く見た渋谷区は、今年6月、「ハロウィーン路上飲酒規制条例(正式名称:渋谷駅周辺地域の安全で安心な環境の確保に関する条例)」を成立させるなど、ハロウィーンの対策と改善に取り組んでいる。

 ハロウィーンまであと数日。今回、渋谷は、どのようにハロウィーンに備えるのか。渋谷区・長谷部健区長に話を伺った。

1 2>>>
“逸品”から“外道”まで…“釣魚”を料理! 来年1月「釣りめし」自慢の店が東京に集結
紀尾井町・クリスタルの光に酔いしれて……【TOKYO ILLUMINATION 2019−2020】
日比谷で漁師めしを堪能!「ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル」開幕
東京ドームシティ・桜や七夕、富士山も登場【TOKYO ILLUMINATION 2019−2020】
「海と日本PROJECT」今年も開催 東京の離島「神津島」を都内の小学生14人がPR
1日30食限定!長崎にこだわった特別な「ちゃんぽん」銀座に誕生