11月11日は「チーズの日」恵比寿でチーズの祭典へ/11月11日(月)の東京イベント

EBiS 303でチーズの祭典『チーズフェスタ 2019』開催
 11月11日は、1992年にチーズ普及協議会と日本輸入チーズ普及協会が制定した「チーズの日」。日本の歴史上、700年10月に文武天皇が現在のチーズに近い「蘇(そ)」の製造を全国に発令した記録があることから、当時の10月を新暦の11月に置き換えて覚えやすい11日を「チーズの日」としたもの。この「チーズの日」を記念して、恵比寿のEBiS 303にて『チーズフェスタ 2019』が行われている。

 チーズファンのための感謝祭『チーズフェスタ』は、今年で28回目を迎える。実は日本はチーズ消費量が4年連続で過去最大を更新し続けている隠れた「チーズ大国」。新たなチーズの魅力を紹介し、もっとチーズを好きになってもらうイベントがこの『チーズフェスタ』だ。国内外からさまざまなチーズが集められ、気に入ったチーズを特別価格で購入することができる。ただし人気のチーズは争奪戦の様相を呈しており、お目当てのチーズがあれば早めにゲットされたい。
開場後にはさながらバーゲン会場のため、お目当てのチーズは早めにゲットすべし
 Aブース(輸入)はアメリカ・イタリア・オーストラリア・シンガポール・スイス・ニュージーランド・ノルウェーのチーズ、Bブース(輸入)はイギリス・オランダ・スペイン・デンマーク・ドイツのチーズ、Cブース(輸入)はアイルランド・オーストリア・ギリシャ・フランスのチーズ、Dブース(国産)は日本のチーズとなっている。

1 2 3>>>
新宿でルミネ・ニュウマン・ルミネエストが3館合同サスティナブルイベント「SMART LIFE」開催
カレー好き必見!こだわり詰まった「間借りカレーウィーク」が都内6カ所で開催
おいしい海老料理でフードロス&海洋ごみ問題を考える!二子玉川で「エビフェス!2021」開催
300種類を超えるクラフトカクテルの祭典
海の幸、牛肉、ラーメン…魅惑の北海道グルメがサンシャインシティに集合!「北海道まるごとフェア」
ニューノーマル時代の新生活体験型カフェ! アイスティーのプレゼントやAR体験も