政治は「見えないガラスの床」中山泰秀氏 (衆議院議員)

ラジオで日本を元気にする
『JAPAN MOVE UP supported by TOKYO HEADLINE』

「日本を元気に」を合言葉に毎週土曜日午後9時30分からTOKYO FMで放送中。
「JAPAN MOVE UP!」では、コロナウイルスとどう向き合い、乗り越えていくかを考える「BEYONDコロナ」プロジェクトを推進中!
毎回ゲストの皆さんに「BEYONDコロナ/アクション宣言」を聞いていきます。
第377回 6.20 OA 中山泰秀さん (衆議院議員)
 衆議院議員の中山泰秀さんがリモート出演。米人種差別デモ、香港の民主化問題など、世界の「分断」が進む中、ピースコミュニケーションの重要性について議論しました。政治は「見えないガラスの床のようなもの」と語る中山さん。軋轢や摩擦が生まれる中で、世界共通で人々の心が落ち着くようなポジティブな夢や計画を共有することが大事だとし、互いの価値観を認め合う必要性を訴えました。また、最近はワクチンや治療薬の早期開発にも注力。署名活動に取り組んだ結果、300億円の追加予算の拠出に成功するなど、日本の政界から世界共通の課題に貢献していく思いを語りました。
ポッドキャストも配信中!! 未公開音声もノーカットでお届けします!!  http://www.jfn.co.jp/moveup/
多彩なMIYAVIの子育て論と未来
城海南 ディズニー歌姫が得たファンとの交流
MIYAVIの挑戦は、2021年もコロナを越える!
EXILE ÜSA オンラインサロン始動!
DAIGO「400回記念でウィッシュ!」
コロナ禍の「批判社会」なぜ? テリー伊藤