「スター発掘のポイントとは」三浦剛史さん (株式会社KSR代表取締役社長)

ラジオで日本を元気にする
『JAPAN MOVE UP supported by TOKYO HEADLINE』

「日本を元気に」を合言葉に毎週土曜日午後9時30分からTOKYO FMで放送中。
「JAPAN MOVE UP!」では、コロナウイルスとどう向き合い、乗り越えていくかを考える「BEYONDコロナ」プロジェクトを推進中!
毎回ゲストの皆さんに「BEYONDコロナ/アクション宣言」を聞いていきます。
第381回 7.18 OAより
 ケツメイシや湘南乃風を発掘・育成し、あらゆるエンターテインメント事業を展開している株式会社KSR代表の三浦剛史さん。発掘のポイントは「そのジャンルで1番が獲れるか」と「音楽以外でもキャラクターとしてビジネスが成立するか」だとし、「このメンバーとどんな面白いことが考えられるか」ということに頭を巡らせているとか。変化し続ける音楽業界を見つめ、今のアーティストは「エンゲージメントヒットのため、質より量を重視する」と分析。「僕にできるのは、若い人たちが砂遊びできる砂場を作っていくこと」と、これからの音楽シーンを支える若者に期待を込めました。
ポッドキャストも配信中!! 未公開音声もノーカットでお届けします!!  http://www.jfn.co.jp/moveup/
吉田輝幸「フィジカルトレーナーが見た五輪」【JAPAN MOVE UP】
水内猛「サッカー男子は最終予選へ」【JAPAN MOVE UP】
「将来を見据えスポーツと学業の両立を」杉山記一 (テニスプレイヤー)
栗原恵(元バレーボール日本代表)「五輪経験を振り返る」
五十嵐雅「役者は職業でなく、生き方」
世界中に愛を叫ぶ「iScream」iScream (ガールズユニット)