東京商工会議所の会員向けオンライン商談システム 14日に稼働へ

 

 東京商工会議所は東商会員限定のオンライン商談システム「東商 BIZ – ON」(トウショウ ビズオン)を14日から稼働させる。製品のPR、商談のマッチング、案件への申し込み、商談実施までを一貫してオンラインで行えるシステムで、商工会議所がこうしたシステムを開発・提供するのは全国でもまれ。

 同システムでは、製品・サービスの売買に関する商談はもちろん、共同開発や人材育成の提案など、業種や職種に限定されずに幅広い案件を登録できる。また、マッチングが成立するとミーティングルームが自動で作られるため、スムーズに商談へと移行できる。

 新型コロナウイルス感染症の影響によって対面形式での商談会や交流会の実施が困難になっている。同システムによって事業主が抱える問題を解決しようというのが狙い。

東京都、1日の新規陽性者は3834人、重症者は13人
東京都、30日の新規陽性者は4558人 重症者は14人
東京都、29日の新規陽性者は5032人 重症者は15人
東京都、28日の新規陽性者は5327人 重症者は14人
フィンランド発祥のスポーツ「モルック」の親子イベントが10月開催決定。TOKYO MXが主催
棒高跳・身体とポール【アフロスポーツ プロの瞬撮】