究極のショートケーキ「シャンティ・ジェノワーズ」銀座コージーコーナーが拡大販売へ

 洋菓子専門店「銀座コージーコーナー」にて現在、期間・店舗限定販売を行う新作スイーツ「シャンティ・ジェノワーズ」が22日、好評につき販売店舗を107店舗から135店舗に拡大することが発表された。

「銀座コージーコーナー」が135店舗に販売店舗を拡大する「シャンティ・ジェノワーズ」540円(税込)

 1900年代初頭に日本に登場以来、愛され続ける「ショートケーキ」。「銀座コージーコーナー」ではこれまでの原材料や製造工程にとらわれずレシピを開発し、生産ラインをゼロから作って1年の歳月をかけ、全く新しいショートケーキ「シャンティ・ジェノワーズ」が誕生した。

「シャンティ・ジェノワーズ」とは、 ミルクの豊かな風味とコクを楽しめるよう、北海道産生乳を使用した2種の純生クリームを黄金比でブレンド。北海道産小麦粉、きび砂糖など厳選素材を使用したふんわりしっとり食感のスポンジと組み合わせ、クリームとスポンジの絶妙な一体感と口どけが特長のショートケーキ。

 追求したのは“スプーンですくえるほど、軽やかな口どけとリッチな味わい”。この「シャンティ・ジェノワーズ」の味わいを維持するために、生産数と販売店舗をコントロールし、これまで東京・千葉・神奈川・埼玉の107店舗に限定して販売。多くの「銀座コージーコーナー」ファンからのリクエストに答え、今回、28店舗拡大して135店舗( https://www.cozycorner.co.jp/campaign/shop_list/76167.html )で販売することが決定した。

「シャンティ・ジェノワーズ」は5月8日までの期間・店舗限定販売。この機会にぜひスプーンですくって食べてみては?

1 2>>>
渋谷・旧東急百貨店本店前に「ラーメンまこと屋」オープン!牛骨ラーメンの人気店
空のケージにホログラムの保護猫が出現!代官山で「ペットのいないペットショップ」
常磐ものや能登かきも!代々木公園で魚介グルメフェス「魚ジャパンフェス」スタート
保護猫サポートブランド「ラシャトン」が猫の日POP UP!猫に関するトークやカウンセリングも
逆境《第52回 Glow of Tokyoのコソコソばなし》
デビュー35周年「ポチャッコ」が原宿に期間限定カフェ!“バナナアイス専門店” をイメージ