【オススメBOOK】今すぐ読みたい話題の本!水野しず『親切人間論』

「ミスiD2015」グランプリを経て、現在はPOP思想家、イラストレーター、コンセプトクリエイターなどとして活動する水野しず。

水野しず著『親切人間論』(講談社)書影

 その水野の新刊『親切人間論』(講談社)は、メディアプラットフォーム「note」で連載中の「水野しずのおしゃべりダイダロス」の一部を再構成し、新たな書き下ろしを加えた初の論考集となる。

 発売を記念した記者会見で、システマティックな現代に対抗する手段が “親切” だと主張し「皆さんにとってそうであるように、自分にとっても親切って当たり前なんですけど、世の中にとっては親切って当たり前じゃない。一番の親切を伝えたいという気持ちで書きました」と語った水野。

 この生きにくい世の中で、誰にとっても切実な問題を考え抜き、〈本は全部読まなくてOK〉〈痩せなくていい〉〈「怒ってるでしょ」は全部ハッタリ〉など身も蓋もない真実を “親切” に提示。さらに、ブックデザイナーの祖父江慎が手がけた常識にとらわれない装丁により、著者をして〈もはや読まなくても持っているだけで得〉とまで言わしめる一冊だ。

1 2>>>
4月23日は「マヌルネコの日」毛はもふもふ、動きはカクカク…世界最古のネコの謎
“球界のレジェンド” 落合博満氏が異世界に転生…だと!?『落合博満のオレ流転生』連載開始
タケモトピアノCMはなぜ泣き止む?赤ちゃん研究20年の専門家が泣き止ませ術を伝授
2月は黒人歴史月間!今すぐ読みたい話題の本『黒人の歴史 30万年の物語』
おせち料理や脂の乗ったサンマ…実は “水引” !? 水引作家・森田江里子さんの「かわいい水引」
まるで本物!ふわもち「北海道チーズ蒸しケーキ」特大ぬいぐるみ付きファンブック発売