SearchSearch

教えて! DEEP SQUAD 「最近、もっともテンションアガったこと」

2022.09.04 Vol.Web Original

 ニューシングル『VIVA SUMMER!!!!!!』をリリースしたボーカルグループのDEEP SQUAD。「この夏こそは、みんなで夏を楽しみたいね」と制作された楽曲は、グループ史上最もアッパーで、夏にピッタリのパーティーチューンで、聴いても見ても気分はアゲアゲ。そこで、メンバーに最近の最もテンションがアガったことを教えてもらいました。教えて、 DEEP SQUAD!

――では早速、最近『VIVA SUMMER!!!!!!』ぐらいテンションが上がった出来事を教えてください。

杉山亮司:僕は……2歳の姪に会ったことですね。前に会った時、人見知りしてすごく泣かれてたんです。めちゃくちゃかわいいのに、抱っこすること、顔を合わせることも許されない感じで、結構、凹んでて……。それが、懐いて、抱っこもできるようになって! めちゃくちゃ可愛かったし、溶けました。テンション上がって、めっちゃVIVAでした。

YUICHIRO:僕は……山中湖で富士山を見ながらフライボードしたことかな。

―― それはもうVIVAっぽい雰囲気がしてきました。ジェットスキーに引っ張ってもらいながら、足に車輪がないスケートボードのようなボードをつけてそこから水を噴射して飛ぶスポーツですよね。

YUICHIRO:そう、アイアンマンみたいに飛ぶんです。友達に誘われたんですよ、絶対に出来ないからって。それでやってみたんですけど、選手ほど高くは飛べないですけど、そこそこ飛べました。またやりたいなって。次は技に挑戦したい。

教えて! DEEP SQUAD 新生活のヒント!

2022.04.23 Vol.Web Original

新入学や新社会人、新生活などで新しい土地や環境でスタートを切った人も多いのでは? DEEP SQUADのメンバーはほとんどが上京組。新生活をうまく始めるためのアドバイスを聞いてきました!

教えて、DEEP SQUAD ! 「You Only Live Once」な告白セッティング

2021.10.20 Vol.Web Original

 新シングル『変わりゆくもの変わらないもの』をリリースした、DEEP SQUAD 。このシングルのカップリング曲の「YOLO」は恋の始まりの好きだ!という気持ちがさく裂するナンバー。「would you be my lover? (僕の恋人になってくれない?」……自分が人生は一度きり(You Live Only Once)と思い切って告白するとき、どんなするのでしょうか。(撮影・堀田真央人)

 

宇原雄飛「観覧車のてっぺんで」

季節は冬。デートをして、ご飯を食べて、遊園地的なところを散歩します。観覧車に乗ってしゃべって……てっぺんに着いたときに2人で下を見るんです。すると、カップルが歩いてるんです。「あの人たちいいね」「俺たちもああならない?」って……高校生の時にこれをしました(笑)

 

比嘉涼樹「一緒にテレビを見ている時に」

僕は外に出るのがあんまり好きじゃないですし、格好つけるのがあまり得意じゃないんです。自分の好きな人、一緒にいたいなという人にはなるべく普段の感じでいたいので、普段の感じでそのまま言うかも。一緒にテレビを見ている時に「付き合おっか」ぐらいなラフな感じで。頑張って告白っていうのもなって感じです。そのためにも少しずつそういう状況は作っておかないと、ですけど。

 

杉山亮司「ドライブした帰りに」

僕は車が好きなのでドライブデートですね。ちょっと遠出して、ご飯を食べて、帰りの車の中でサラっと言えたらいいですね。ルートは、これから冬になってくると……銀座とかかなあ。(メンバーの反応に)埼玉から来ると銀座なんですよ(笑) ! あと、首都高がすごくきれいです。首都高でも冬が感じられます。湾岸線もいいですね。

教えて、YUICHIROさん(DEEP SQUAD)! あなたのPERFECTな瞬間

2020.08.01 Vol.Original

 今年は6年に1度のパーフェクトイヤー!エンターテインメントの祭典「LDH PERFECT YEAR 2020」が展開中。PERFECTは「完全な」「非の打ちどころがない」という意味。It’s perfect !=最高!、完璧!という意味でも使われます。7月22日に「Get With You」を配信リリースしたDEEP SQUADのメンバーにも「パーフェクト」な瞬間、教えてもらいました。


■【インタビュー】 DEEP SQUAD、6人で新たな船出! 結成1年の日に「Get With You」でデビュー■

教えて、KEISEIさん(DEEP SQUAD)! あなたのPERFECTな瞬間

2020.07.31 Vol.Web Original

 今年は6年に1度のパーフェクトイヤー!エンターテインメントの祭典「LDH PERFECT YEAR 2020」が展開中。PERFECTは「完全な」「非の打ちどころがない」という意味。It’s perfect !=最高!、完璧!という意味でも使われます。7月22日に「Get With You」を配信リリースしたDEEP SQUADのメンバーにも「パーフェクト」な瞬間、教えてもらいました。


■【インタビュー】 DEEP SQUAD、6人で新たな船出! 結成1年の日に「Get With You」でデビュー■

教えて、TAKAさん(DEEP SQUAD)! あなたのPERFECTな瞬間

2020.07.30 Vol.Web Original

 今年は6年に1度のパーフェクトイヤー!エンターテインメントの祭典「LDH PERFECT YEAR 2020」が展開中。PERFECTは「完全な」「非の打ちどころがない」という意味。It’s perfect !=最高!、完璧!という意味でも使われます。7月22日に「Get With You」を配信リリースしたDEEP SQUADのメンバーにも「パーフェクト」な瞬間、教えてもらいました。


■【インタビュー】 DEEP SQUAD、6人で新たな船出! 結成1年の日に「Get With You」でデビュー■

教えて、杉山亮司さん(DEEP SQUAD)! あなたのPERFECTな瞬間

2020.07.29 Vol.Web Original

 今年は6年に1度のパーフェクトイヤー!エンターテインメントの祭典「LDH PERFECT YEAR 2020」が展開中。PERFECTは「完全な」「非の打ちどころがない」という意味。It’s perfect !=最高!、完璧!という意味でも使われます。7月22日に「Get With You」を配信リリースしたDEEP SQUADのメンバーにも「パーフェクト」な瞬間、教えてもらいました。


■【インタビュー】 DEEP SQUAD、6人で新たな船出! 結成1年の日に「Get With You」でデビュー■

教えて、宇原雄飛さん(DEEP SQUAD)! あなたのPERFECTな瞬間

2020.07.28 Vol.Web Original

 今年は6年に1度のパーフェクトイヤー!エンターテインメントの祭典「LDH PERFECT YEAR 2020」が展開中。PERFECTは「完全な」「非の打ちどころがない」という意味。It’s perfect !=最高!、完璧!という意味でも使われます。7月22日に「Get With You」を配信リリースしたDEEP SQUADのメンバーにも「パーフェクト」な瞬間、教えてもらいました。


■【インタビュー】 DEEP SQUAD、6人で新たな船出! 結成1年の日に「Get With You」でデビュー■

教えて、比嘉涼樹さん!(DEEP SQUAD) あなたのPERFECTな瞬間

2020.07.27 Vol.Web Original

 今年は6年に1度のパーフェクトイヤー!エンターテインメントの祭典「LDH PERFECT YEAR 2020」が展開中。PERFECTは「完全な」「非の打ちどころがない」という意味。It’s perfect !=最高!、完璧!という意味でも使われます。7月22日に「Get With You」を配信リリースしたDEEP SQUADのメンバーにも「パーフェクト」な瞬間、教えてもらいました。


■【インタビュー】 DEEP SQUAD、6人で新たな船出! 結成1年の日に「Get With You」でデビュー■

Copyrighted Image