Dream Ayaのフォトコラム【フォトバイアヤ】第68回「誰でも参加できるフォトコンテスト」

2020.09.18 Vol.web original
皆さんにぜひ参加してほしいフォトコンテストのお知らせがあります!!! 誰でも応募できるフォトコンテストでグランプリには賞金も!!! 「SMAIL WORLDS TOKYO × TOKYO HEADLINE フォトコンテスト」 2020年6月にオープンした世界最大級のミニチュアテーマパークSMALL WORLDS TOKYOをみんなの目線で撮影した写真を応募するだけです!! 今回特別審査員に任命していただいたので皆さんの投稿を楽しみにしているのです!! テーマは【スモールワールズで見つけたあなたのとっておきの場所】 私も3回ほど会場に行ってたくさん撮影をしました。 3度行っても飽きないミニチュアの世界は毎回新しい発見ができるのがここの面白いところ!!! 私の撮影したミニチュアの世界はこちら!!

Dream Ayaが特別審査員に決定! SMALL WORLDS フォトコンテスト

2020.09.09 Vol.Web Original

 有明にある世界最大級の屋内型ミニチュア・テーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO(以下、スモールワールズ TOKYO)」で「第1回SMALL WORLDS フォトコンテスト」が開催中だ。その特別審査員に本サイトでフォトコラム『フォトバイアヤ』を連載中のDream Ayaが務めることが発表された。  フォトコンテストはSMALL WORLDS写真部が発足したことを記念して行われる企画で、グランプリ受賞者は写真がパーク内に展示されるほか、賞金10万円と年間パスポート付きの住民権付フィギュアプログラム(年間パスポートプラン)、スモールワールズ東京への招待券、SMALL WORLDS写真部への入部権が贈られる。  既にはじまっているフォトコンテストのテーマは、「スモールワールズTOKYOでみつけたあなたのとっておきの場所」。応募は2020年9月20日までとなっている。

Dream Ayaのフォトコラム【フォトバイアヤ】第64回『シャボテン公園というパワースポット』

2020.07.17 Vol.Web Original
少し前に、私が年に一回は行っているシャボテン公園に行ってきました。 シャボテン公園にはたくさんのサボテンや動物達がいて本当に癒されるのです。 私のパワースポット。 今回は私の旅仲間でもある親友のありさちゃんと一緒に。 彼女は初めてのシャボテン公園。 入り口入ってすぐのお猿さんに大興奮。

Dream Ayaのフォトコラム【フォトバイアヤ】第63回 ミニチュアの私

2020.07.03 Vol.Web Original
前回紹介した「SMALL WORLDS TOKYO」 大スケールで広がるミニチュアの世界。 ここで3Dスキャナーで全身を撮影して、自分のミニチュアフィギュアを作りました!!! じゃじゃ~~ん!!!

Dream Ayaのフォトコラム【フォトバイアヤ】第59回 まだ桜が咲き始めた頃に、、、

2020.05.01 Vol.web original
みなさん、おうち時間をどうお過ごしでしょうか。。 私は毎日ご飯を作って、育てているお野菜にお水をあげて、本を読んだり映画を見たり、たまにゲームをしたり、、、 お仕事は残念ながら撮影に出ることができないので今はお家で出来る事をしています。 リモート打ち合わせや、リモートのみ(一回だけ)ももちろん実行しています。 会いたい人に会えなかったり、外で撮影ができずにいたり、、、まだまだ我慢の時間は続きますが 私だけじゃない。みんな一緒。そう思う事で頑張れます!! みんなで乗り越えましょう! 今回は、自粛生活に入る前に最後に外で撮影した写真をお見せします。 桜が咲き始めた頃。

Dream Ayaのフォトコラム【フォトバイアヤ】第57回「Nikon FE2 Ai-s50/1.8」

2020.03.20 Vol.web Original
最近新しいカメラを購入したのです。 それがこちら。。。 Nikon FE2

Dream Ayaのフォトコラム【フォトバイアヤ】第56回「結婚おめでとう!!!」

2020.03.06 Vol.web original
私にとって、とってもとっても大切な人が新たな人生を歩み始めました。 結婚おめでとう。

Dream Ayaのフォトコラム【フォトバイアヤ】第55回「2年ぶりのNY」

2020.02.21 Vol.web original

いってきました。2年ぶりのNY。

2月のNY、極寒だと覚悟して行ったのですが、、、東京とあまり変わらない。

本気のダウン買わなくて良かった。

今回はお仕事行ってきたので、色々な場所へ行くことはできなかったのですが
移動中シャッター押しまくりました。

コアラ発見。

downtown

溢れるゴミ

美味しい朝食

最終日はずっと行きたかった博物館Dia Beaconへ電車に乗って行ってきました。

電車に乗るためにGRAND CENTRAL TERMINALへ。

本当に大きくて、そして何より感動したのが天井に描かれた星座。

天井が高くて星も星座も綺麗で、、、首が痛くなるほど見入ってしまっていました。

また行きたいなぁ。。。

なんて思いながらいざ電車へ。

1時間半ぐらい揺られながらBeacon駅へ。

Dia Beaconドッカーーーん!

か、かっこいい。

あっという間のNYで過ごした3日間。

帰る日の朝はすごく綺麗でした。

 

Dream Ayaのフォトコラム【フォトバイアヤ】第54回 「フォトバイアヤ旅~in 石川県~」

2020.02.07 Vol.web original

一度行ってみたかった冬の北陸旅行。

日本海に美味しい海の幸。
日本の風情がたくさん残る石川県を能登半島から金沢へ下っていく2泊3日の女2人旅へ行ってきました。

能登空港から乗り捨てレンタカーを借りてまず行ったのは
世界農業遺産になっている
〝千枚田〟

日本海に面していて、小さな田が重なって素晴らしい景色に。

石川県は生憎の雨模様だったのですが、私たちが車から降りると雨がやむ。
※この不思議な現象最終日まで続きました。

千枚田で収穫されたお米も勿論購入。

そして、旅先では必ずその地の神様へご挨拶。

今回お邪魔させていただいたのは
気が多く集まると言われている
〝氣多神社〟

恋みくじが有名という事で、、、

 

 

ひきますよねー。
そしたら大吉でましたよねー。
お願いします神様。笑

なんて、お祈りしながら釣りへ。。

 

景色は最高。
映画のワンシーンのような場所で釣り。

 

 

でも、1匹もつれなかった。
あ、そうそう。ご紹介が遅れました。

今回一緒に旅をしたアリサちゃんは私のお友達で凄くおしゃれでキュートで、、、

とにかくふざけてる。笑
そこが意気投合したんだろーなー、きっと。

車で待機していて戻ってきたと思ったら
こんな事してるんですよ、彼女。

 

かわいいでしょ。。

さてさて、今回はそんなアリサちゃんがかわいいホテルを見つけてくれたんです。

 

鍵もアンティーク調で他のホテルでは見たことないようなかわいい形。

このかわいいホテルは2日目だったんですが1日目に泊まったお宿は〝THE 和〟!!!

風呂上りのアリサちゃんはこの通り。

↑おまけ写真でした笑

2日目はね、かわいいホテルだったのと、ロビーに素敵なパックが売っていたので、、、
2人で贅沢パックしてみたのです。

石川県といえば金箔!!!!
金箔のパックが売ってたのですよ!

これ1回分が約5000円。
いいお値段。そら金箔ですもの。

慎重にはりました。笑

綺麗にはれたので、、、

記念撮影。

 

いかがでしょう。。
金に塗れてます。

 

 

女性の皆さんにはぜひ試してほしい。
トゥルトゥルになれました。

 

この金箔はどこにいくの!? と思いますよね!?
これちゃんと肌に浸透しました。

美味しいものもたくさん食べて
色んな場所観光して
綺麗になって。。

石川県の旅は素晴らしい旅になりました!

また行きたいな。。

Dream Aya『海辺のカフカ』にハマり流血!文学少女だった過去語る

2020.01.31 Vol.Web Original
 女性ダンス&ボーカルグループ・Dreamの元メンバーでアーティストのDream Ayaが31日、本屋の魅力と可能性を発信するフェス『二子玉川 本屋博』に登場。イベントに協賛するカスタマイズ家具ブランド・ユアニチャーの和田直希社長と「本とクリエイティブとわたし」をテーマにトークした。  普段から「居酒屋で飲む時は毎回追い出されるまでいる」という飲み友達で、お互いにクリエイティブディレクターの肩書きで活動する共通項もある2人。本とクリエイティブのつながりについて話し始めたところ、和田社長から「僕は15歳の頃に家から失踪していまして」と衝撃発言が飛び出し、Ayaは思わず「失踪……」と絶句。和田社長は「失踪して路上暮らしをせざるを得なくなった時に、お金もないし、本を読むしかなかった。大阪の阪急・梅田駅にある紀伊國屋書店で、朝から晩まで本を読み続けていました」と、ユニークな読書体験のルーツを明かした。

Dream Ayaのフォトコラム【フォトバイアヤ】第53回 「新年の雪山旅行」

2020.01.17 Vol.web original
たぶん、、、10年以上ぶりに年末年始を地元で過ごしたんです。 カウントダウンはおばあちゃんと姪っ子と3人で。 こんなに地味〜〜〜にまった〜〜〜りと、カウントダウンをしたのは初めてでした。 たまにはいいですね。 派手にしないカウントダウンも。 (毎年派手に飛んでたから。笑) 「本当の休日」に私は地元の同級生家族と雪山旅行へ。

Copyrighted Image