ステイホームで東京ゲームショウ「東京ゲームショウ2020オンライン」

2020.09.23 Vol.733

 年に1度開催される、日本最大のゲームの見本市「東京ゲームショウ」がまもなく開幕する。幕張メッセのなかに大小のゲームメーカーのイチオシの新作アイテムが集結、ゲーマーたちが最新情報を求めて群がり、ゲームの世界を抜け出したようなコンパニオンたちが花を沿える光景は今年はお預け? 数多くのイベント同様に、新型コロナウイルスの影響を受け、東京ゲームショウも今年はオンライン開催を余儀なくされている。  オンラインへの移行でイベントの規模は無限大になったともいえる。出展社は大手からインディーズまで国内204、海外は198の合計402で、それぞれが自信の新作アイテムをアピールする。話題の新作はもちろん、eスポーツ採用タイトル、VR(仮想現実)など幅広いゲーム関連情報が集まる。  数えきれないほどの公式番組を配信。出展社は番組を配信するスタイルで、情報を提供する。国内でも本格的に人気に火がついてきたeスポーツの大会「e-Sports X」など、さまざまなコンテンツが揃う。  また、オンライン開催に合わせて、Amazon内に特設会場を設けるという新たな試みも。公式番組や出展社番組、商品や関連グッズの販売などを行う。  おうちで東京ゲームショウを楽しんでみては?

『龍が如く 7』は熱い人間ドラマはそのままに裏切らない完成度【東京ゲームショウ2019】

2019.09.13 Vol.web Original
 9月12日に千葉・幕張メッセで開幕した「東京ゲームショウ2019」内で、話題の新作ソフト『龍が如く 7 光と闇の行方』のスペシャルイベントが開催された。

東京ゲームショウ2018、eスポーツやネット配信にさらに注力

2018.02.22 Vol.Web Original

 東京ゲームショウ2018(TGS2018)の開催概要発表会が22日、都内で行われた。期間は9月20日から23日の4日間で会場は幕張メッセ。20・21日がビジネスデイで、22・24日が一般公開日。来場者は例年並みの25万人を見込む。「新たなステージ、開幕。」をテーマに掲げ、eスポーツや需要の高まっているネット動画配信を強化して、より充実したショウを目指す。  TGS2018の軸となるのは、①eスポーツ②国内外へのネット動画配信体制の強化③VR(仮想現実)/AR(拡張現実)/MR(複合現実)など新しいテクノロジー、そして④グローバル。  日本国内においても注目度が高くなってきたeスポーツでは、昨年好評を博した大型ステージ「e-Sports X(クロス)」の会場を拡大かつ強化、国内外での選手の活躍をサポートするような国際的なイベントへと引き上げていく。  動画配信については、昨年、中国向けの配信をスタートしたことなどで海外からの視聴者が600万人超え。配信プラットフォームの拡充など体制をさらに強化することでより多くの視聴者の獲得を目指す。

【美女大集合】東京ゲームショー2017、今年もやはりコンパニオンさんが気になります…

2017.09.21 Vol.web Original

e-Sportsの注目度も急上昇!

今年も東京ゲームショーが、千葉・幕張メッセにてスタートした。今年の出展数は609企業。内海外企業が317社となり、国内出展企業は過去最多となった。

また、昨年より新設されている「VRコーナー」は117タイトルとなりこちらも昨年を上回る出店数だ。

そんな東京ゲームショー2017を彩るコンパニオンを今年も紹介する。

Copyrighted Image