修斗世界バンタム級王者・佐藤将光のONE参戦決定

ONEの秦“アンディ”英之社長、佐藤、坂本一弘サステイン代表(左から)
「チャンピオンでありながら他団体にも挑戦できることに感謝している」

 修斗世界バンタム級王者の佐藤将光が修斗とパートナーシップ契約を結ぶONE Championshipと契約したことが明らかとなった。

 この日、佐藤は会見に臨み「僕自身興味があった団体。ずっと出たいと思っていた。今回、修斗と提携し、契約することとなった。ONEにも修斗にもどちらにも出られるような、チャンピオンでありながら他団体にも挑戦できることに感謝している」と話した。そして「修斗と提携したことでチャンピオンのまま行けるということが一番うれしい。返上していく必要もないし、向こうで活躍してこちらでも試合ができるのがうれしい。後は単純に挑戦することにワクワクしている。それに修斗のチャンピオンになればONEと契約できるということで修斗に出たいという選手がどんどん出てくると思う。修斗のバンタム級は今でも強い選手が集まっているがもっと活性化していくんじゃないかという期待感でワクワクしている」などと続けた。

 サステインの坂本一弘代表は「猿田選手に続き、佐藤選手にも頑張ってきてほしい。修斗の強さをONEで発揮してほしい。行ってくる限りは“勝って帰ってこい”と送り出したい」などと話した。