やついいちろうが渋谷でフェス「ここでしか見られないものがある」

DJの顔も持つお笑いコンビ「エレキコミック」のやついいちろうが昨年、主催し好評を博した、音楽とお笑いのエンターテインメントフェス『YATSUI FESTIVAL ! 2013』が今年も開催!!
 昨年はチケットも完売する大人気だった。そこまでの成功は予想できた?
「今年も多分完売すると思います。でも去年はフタを開けるまでは手応えなんかなかったですよ。売れないとせっかくきていただいたアーティストさんに申し訳ないから、取りあえず満員にはしたいと思ってました」

 なぜ渋谷で?
「エレキコミックの初舞台が渋谷だったし、DJを初めてやったのも渋谷だったんです。どっちも渋谷から始めたってことを考えると、縁があったんだなって…ことにしようって昨日決めました(笑)。でも今でもNHKのレギュラーを3〜4年やっていて、毎週渋谷には来てるし、通っているジムも渋谷だし」

 今年の見どころは?
「ここでしか見られないものがたくさんあります。僕でいえば、エレキコミックとラーメンズの片桐仁のユニットであるエレ片で“危険日チャレンジガールズ!”という女装のアイドルユニットをやっているんですが、アルバムも出たということで、初めてフルにライブをやります。ノーナ・リーヴスの西寺郷太君と堂島孝平君が組んでいるSmall Boysというユニットと僕たちがコラボした曲があって、それも初披露します。リリースも決まってないんで、ここでしか聞けません。他にもフェスじゃないとなかなか集まらない豪華なメンツによるコラボが見られます」

 発表されたアーティストを見ると、とにかくバラエティー。
「アイドルもバンドもお笑いも文化人もいる。ミュージシャンの音楽性もバラバラだし、ここまで多岐にわたって一堂に見られるっていうフェスは他にはないと思います。一日で出るアーティストの数でいえば多分日本最大。チケットも安いし、たくさん見られる。ちょっと気になっているけど生で見るほどではなかった人たちを生で見るいいチャンスだと思います。それでまた好きになってもらって、ワンマンに行ってくれたり、ファン同士の交流が生まれればいいなって思います。プラス、アーティストの人たちの交流の場にもなってくれれば。前回も木根尚登さんと大槻ケンヂさんが同じ楽屋になったらそこで意気投合して一緒にライブをやったりしていました。僕らもNegiccoさんとコラボした曲を出しましたし、そこで交流したノーナの郷太君がNegiccoさんのプロデュースをしたりというようなアーティスト同士の交流も生まれていて、良かったなと思いました」

 6月4日の段階で133組の出演者が発表された。昨年の小室哲哉的なサプライズは?
「TRFさんが出ます。それは結構話題になるんじゃないかな。11日にタイムテーブルを発表します」

 自身は今年も神出鬼没の八面六臂。
「今年はトークショー、キケチャレ、DJは決まっていて、あとはいろんなアーティストのところにちょっとコラボして出るかもしれません。全体的にどこかしらにはずーっと出ていると思います」

 フェスの直前の5月29日にシングル『テンケテンケテン』がリリースされた。やたらと耳に残る曲。
「“テンケテンケテン”しか言ってないですからね(笑)」

 そしてと6月12日にMIX CDをリリース。
「ドライブとかお掃除のときに聞いてほしい。とにかくテンション上がりますんで。去年10月に、4枚目のMIX CDのリリースパーティーやったときに、曽我部さんの書き下ろしの『月が笑っているから、ぼくらそっと東京の空を見上げる』という曲を出ている人全員とお客さん全員でライブ録音したんです。この曲は6月5日に配信されるんですけどCDは発売されないんで、ヤツイフェス用にCDをプレスしました。今回のMIX CDを買ってフェスにも来てくれる人は中に入っている引換券を持ってきてくれればその場でさしあげます。その日に買ってもOKです」

 エレ片といえば、去年は片桐がインフルエンザにかかって出られなかった。
「あれはあれで盛り上がったんですけどね(笑)。今回は季節的に注意するのは食中毒くらい。これで食中毒になったらホントにびっくりしますけど。でも逆に食中毒になってほしいって気持ちもちょっと出てきましたね。そしたら3年目をやるときに “あいつマジで来るのかな”って興味も出てきますし(笑)」

 仕事がある人でも中抜けして、また来ることができる。ホントの意味での都市型フェス。
 6月22日は渋谷をやついがジャックする!?
(本紙・本吉英人)
YATSUI FESTIVAL 2013【日程】6月22日(土)【会場】Shibuya O-EAST、O-WEST、O-Nest、O-Crest、duo MUSIC EXCHANGE、7th FLOOR、clubasia、VUENOS、GLAD【開場/開演】12時30分open / start(11時 リストバンド交換開始)【料金】前売6500円(1D 別)、特別早割6000円(1D 別)(O-EAST店頭販売のみ)【問い合わせ】Shibuya O-EAST(03-5458-4681)【オフィシャルサイト】http://yatsui-fes.com/
下駄箱から煮干しまで!?「ブラックサンダー」が提案する「それもありでしょ?バレンタイン」
多国籍タウン・新大久保在住作家と歩くパワースポット「東京媽祖廟」とは?
『るろうに剣心展』開幕!描き下ろし新作ネーム、逆刃刀の展示も
124年ぶりの2月2日の節分に! くら寿司から「アマビエさん巻」登場
話のネタになるかも?レトロな「オリンピックヘリテージコレクション」が発売開始
【学研の図鑑】キン肉マンの次はスーパー戦隊!ゴレンジャーからゼンカイジャーまで掲載