合計4万個以上! スペシャル感あふれる企画福袋がいっぱい【東京スカイツリータウン】

 お正月のお楽しみといえば「福袋」。今年は“平成最後”とあって、どの店もかなり気合の入った福袋を用意。平成を振り返るもの、新たな年号に思いをはせるものなど、その中身をちょっとだけ拝見!

 東京スカイツリータウンは、平成最後のスペシャルな福袋4万個以上を販売。365日たこやきが食べられるパスポートやお寿司の食べ放題、高級黒毛和牛1頭の半分買いや10万本のうまい棒とジャンボフィギュアのセットなど、夢の“大人食い”が叶う福袋を販売。

 また、東京ソラマチで人気のスポットやレストラン、カフェとコラボレーションした企画も多数。すみだ水族館で、大水槽をバックにこだわりのディナーが味わえるなど、特別な時間を過ごすことのできるなど、思い出に残る福袋も。

 さにら、本場インドの味を伝承するインド人シェフが自宅に訪問し、本格的なカレー作りを教えてくれる「プロ出張福袋」やお正月にぴったりな縁起物アイテムなど、新春を盛り上げる企画ものも多数用意。

 そのほか、各ショップでも、人気の商品をセレクトした福袋を販売するほか、東京スカイツリーオフィシャルショップでは、スカイツリー限定グッズを詰め合わせたセットなど、バラエティー豊かでお得な福袋がいっぱい! どれにするか迷ってしまう東京スカイツリータウンの福袋は、2019年元日(火・祝)から販売開始。


●熊手(大) 8万円、熊手(小) 5万円(元祖食品サンプル屋)



 商売繁盛の縁起物とされる熊手に、食品サンプルで作った和洋折衷の料理をあしらったおめでたい正月にぴったりなアイテム。各1点先着順で販売する。

●お寿司食べ放題!新春満福福袋 2019円(江戸 東京 寿し常)



 大トロやウニなどを含む、お寿司60種以上の中から、好みのネタを90分間食べ放題できる福袋。好きなネタを食べ続けたり、高級なネタばかり狙ったりなど、夢のような“大人食い”が体験できる。抽選で限定1組2名に提供。1月15日~3月15日の平日に実施。

●勾玉福袋(たまゆら バイ アナヒータストーンズ) 310万円



 昔から日本で縁起物とされてきた牛と兎の置物。島根の伝統工芸の資格をもった勾玉職人が丹精込めて作った1点もの。島根の工房でしか手に入らない貴重なアイテムだ。先着順1名に販売される。

●インド人シェフがお宅訪問!学べる・作れる、本場のインドカレー福袋(約2時間) 2万5000円(インド料理 アマラ)



 アマラのインド人シェフが自宅に訪問し、家庭でも再現可能な本格的なインドカレーのレシピを伝授する福袋。カレー作りにかかせない10種類のスパイス、高級インドワインのお土産付き。先着順で3セットを提供。実施は1月15日~3月15日の平日。