一瞬にかける集中。パラ・パワーリフティング山本恵理が持つ笑顔と精神力

トレーニングに励む女子55キロ級・日本新記録保持者の山本恵理
 わずか3秒に神経を集中させ、数十キロのバーベルを力強く持ち上げるパワーリフティング。力強さの象徴としてだけでなく、緻密なスポーツであることをご存知だろうか。

 東京2020大会を一年後にひかえ、各競技の代表選考が佳境を迎えている。今月12日から始まるカザフスタンでの世界選手権を目前にした3日、東京・台場のパラアリーナではパラ・パワーリフティングの直前合宿が行なわれていた。

 東京パラリンピックでは、パラ・パワーリフティングに国別の出場枠はなく、それぞれの階級で男子は10人、女子は8人が出場して順位を競う。パラリンピックに出場できる選手は国際パラリンピック委員会(以下、IPC)によって指名され、IPC指定の大会に出場していること、かつパラリンピック標準記録を突破していることが条件となる。開催国の日本も例外ではない。今月カザフスタンで開催の「2019 ヌルスルタン世界選手権」はその指定の大会にあたり、パラリンピック出場を目指す選手たちにとって、今年度で最も重要な大会だ。
1 2>>>
KO-D無差別級王者・遠藤哲哉が「D王」Bブロックで早くも単独首位【DDT】
竹下幸之介が「D王」で初白星も左腕負傷発覚で暗雲【DDT】
新美貴士が玖村修平、森坂陸を倒しフェザー級王座獲得【Krush.119】
菅原美優が悲願の王座獲得「KANAさんのようなチャンピオンになりたい」【Krush.119】
KUSHIDAがサッチャーを撃破して連勝キープ「僕には戦いたい相手がいる」【WWE NXT】
イオ、リア、エンバーがキャンディス&トニーらに襲撃KOされて因縁勃発【WWE NXT】