浅草でご当地食材が楽しめるイベント『ふるさと食堂』開店!/7月18日(木)の東京イベント

12種類のメニューが登場する『ふるさと食堂』が期間限定で開催中
「上石高原こんにゃくラーメンとちりめんひじきおにぎり」1300円(税抜)
 浅草の商業施設「まるごとにっぽん」3Fのカフェにて、ご当地食材を使ったメニューが登場する『ふるさと食堂』を開催中。

『ふるさと食堂』では、「おすすめふるさと博覧会」(15日に終了)に参加の12自治体および地域のご当地食材を使った定食、軽食、スイーツ、ドリンク12種類を期間限定で味わえる。高知県四万十町のポークと茨城県筑西市産の野菜のせいろ蒸しに、岩手県平泉町産のひとめぼれを組み合わせた定食など、地域食材のコラボレーションを楽しめるのも特長だ。

 編集部のおすすめメニューは「上石高原こんにゃくラーメンとちりめんひじきおにぎり」の定食。ラーメンには岩手県上石高原町(備後圏域)の特産品である在来種のコンニャクイモを使用し、鶏チャーシュー、鶏だんご、つみれをトッピングしている。プチプチした不思議な食感のラーメンは、広島県呉市産のひじきを使用したおにぎりにベストマッチ!
1 2>>>
世界で一番有名なペンギン「ピングー」 松屋銀座で40周年を記念した展覧会
個性派施設が続々登場!「アトレ竹芝」グランドオープン
「ブルーノート東京」から週末のディナーが自宅に届く「STAR TABLE」オープン
“黄金の梅”とライムが香る 期間限定の「かき氷パフェ」が登場!
縮小する喫煙環境に挑む“初の公衆喫煙所ブランド”
横浜駅のすきま時間に!新エリア「エキュートエディション横浜」オープン