歴代ウォークマンの展示や人気アーティストらのエピソードも、銀座でウォークマン40周年記念イベント/8月26日(月)の東京イベント

Ginza Sony Parkで「#009 WALKMAN IN THE PARK」開催中!
著名人40人がウォークマンとのエピソードを綴る「My Story,My Walkman」
 銀座の「Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)」にて、初代ウォークマンの発売から40周年を記念し、現在「#009 WALKMAN IN THE PARK」を開催している。

 1979年7月1日、「音楽が歩き出した日」であるウォークマン誕生から今年で40年、ともに歩んだ音楽と“人”にフォーカスをあてた記念プログラムだ。B1からB3フロアには1979年から現代まで1年ごとに、各年代のウォークマンを愛用したミュージシャンの山口一郎(サカナクション)やバレエダンサーの飯島望未、俳優のたなかなどアーティストやクリエイターのエピソードが綴られ、思い出の楽曲を当時のウォークマンで視聴できる「My Story,My Walkman」。
1 2 3>>>
回され続けて40年!実はハンガリー生まれ「ルービックキューブ40周年展」開幕
ステイホームで東京ゲームショウ「東京ゲームショウ2020オンライン」
ドラえもんの50年をふりかえる 川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム
屋久島や小笠原の自然美を堪能。国立科学博物館の企画展がスタート
貴重なクレイ人形や撮影フィルムも!「ピングー」40周年、銀座で初の大規模展
世界で一番有名なペンギン「ピングー」 松屋銀座で40周年を記念した展覧会