東京食肉市場まつり 19、20日に開催! 注目は「いわて牛」

 年に1度行われる「東京食肉市場まつり2019」が10月19、20日の2日間、東京都中央卸売市場東京食肉市場で開催される。国内産牛肉・豚肉や加工品をリーズナブルに購入できたり、食べたり、楽しめるイベントで、例年たくさんの人がおいしい肉を求めて集まる。

 今年の目玉となるのは岩手県産ブランド牛「いわて牛」で、さまざまな品が揃う。配布時間には長い行列を作る人気の無料試食コーナーにも、しゃぶしゃぶやモツ煮込みが登場する。

「いわて牛」は、岩手県内で生産された黒毛和種で、肉の旨みと脂の甘さのバランスが絶妙な霜降り牛肉。枝肉の質を競う「全国肉用牛枝肉共励会」で全国最多11回の日本一を受賞している。

「いわて牛」のほかにも、国内産牛肉・豚肉や加工品が集まる。市場内に並ぶ販売コーナーは圧巻。大田市場協会による野菜販売コーナーもお祭り価格の商品が並ぶ。エコバッグやクーラーケースを一杯にして会場を後にする参加者も多い。

 無料の試食コーナーには、「いわて牛」のしゃぶしゃぶ・モツ煮込みのほか、銘柄豚のとんかつ・焼肉が登場する。数量限定で提供。それぞれ提供開始時間がある。

 盛岡さんさ踊りやミニライブ、岩手県出身の女優でアイドル、モデルの志田友美と、ご当地ヒーローの鉄神ガンライザー零によるトークショーもある。

東京食肉市場まつり2019
【日時】10月19日(土)・20日(日) 午前10時~午後4時
※20日は午後3時まで
※入場は、各日終了時間の15分前まで

【会場】東京都中央卸売市場東京食肉市場(東京都港区港南2-7-19)
【入場料】無料
【URL】https://ssl.tmmc.co.jp/info/festival/

ペンギンがお客さん? 休業中の水族館、無人の館内を元気にお散歩
ありがとう、東急百貨店東横店! 85年の歴史に幕
東京都、夜間飲食店でのコロナ感染が増加。小池都知事「夜間外出ひかえて」
アップリンクがオンラインで60作品“見放題”配信
国際短編映画祭SSFF & ASIA、今年の開幕が決定! ポン・ジュノ監督のレア作品も上映
卒業式中止の学生、レンタル学校でセルフ卒業式。「工夫凝らしてコロナ乗り越えたい」