早稲田大学「フリーペーパー講座」開催。都市型フリーペーパーTOKYO HEADLINE代表が語る未来のメディア展開



 早稲田大学で行われている「フリーペーパー講座」が11月26日に開催。フリーペーパーTOKYO HEADLINEを発行する、株式会社ヘッドラインの代表取締役社長の一木広治氏が登壇し、約300人の学生を相手に講義を行った。

 テーマは「都市型フリーペーパーTOKYOHEADLINE ヘッドライン社のメディア戦略」。2008年から始まったこの講義も今年で11年目。講義では「メディアを生かしたプロデュース&プランニング」の重要性を解説。冒頭でヘッドライン社を「フリーペーパーも発行する、企画プロデュースやコンテンツ開発をする会社」とし、エンターテインメントとソーシャルの連動によるプロモーション・PR展開が主流となりつつあると話した。
1 2>>>
パラリンピックの開会式・閉会式に出ませんか?3つのキャストで募集スタート!
新橋・有楽町エリアの新スポット「URACORI」グランドオープン!
米で香港人権法成立。中国は報復【NEWS HEADLINE】
全国の中小企業組合が有楽町に大集結! 組合まつりが18日から 
中曽根康弘元首相が死去。101歳
雨のパレード第二章“BORDERLESS”ツアー開催