早稲田大学「フリーペーパー講座」開催。都市型フリーペーパーTOKYO HEADLINE代表が語る未来のメディア展開



 早稲田大学で行われている「フリーペーパー講座」が11月26日に開催。フリーペーパーTOKYO HEADLINEを発行する、株式会社ヘッドラインの代表取締役社長の一木広治氏が登壇し、約300人の学生を相手に講義を行った。

 テーマは「都市型フリーペーパーTOKYOHEADLINE ヘッドライン社のメディア戦略」。2008年から始まったこの講義も今年で11年目。講義では「メディアを生かしたプロデュース&プランニング」の重要性を解説。冒頭でヘッドライン社を「フリーペーパーも発行する、企画プロデュースやコンテンツ開発をする会社」とし、エンターテインメントとソーシャルの連動によるプロモーション・PR展開が主流となりつつあると話した。
1 2>>>
おうちでbillsの味!初のテイクアウェイメニューがおしゃれ♫
イベントは段階的に再開。人数制限撤廃後も「2m」「50%」は継続
宮司愛海らフジアナ8名、おうち時間のヒントで推し作品を朗読!ケンコバがナビゲート
「バックラッシュ」でロウ女子王者アスカに“大女”ナイアが挑戦【WWE】
王者マッキンタイアがラシュリーを襲撃して大乱闘【WWE】
土屋太鳳、浴衣姿で“8分雪見”!「待ってこそおいしくなる」