早稲田大学「フリーペーパー講座」開催。都市型フリーペーパーTOKYO HEADLINE代表が語る未来のメディア展開



 フリーペーパーだけでなく、WEBやSNSはもちろん、一木氏自身が事業広報アドバイザーを務めた2020年東京オリンピック・パラリンピック招致活動の各種イベントや、byond2020公認プログラム「BYOND NEXT FORUM」ワーキング、東日本大震災におけるLDHとのダンスプロジェクトなどのリアルイベントまで、TOKYO HEADLINEというブランドを軸にさまざまなコンテンツが展開され、現在はフリーペーパーの領域を超えたメディアとなっていると話していた。

 さまざまな情報が拡散しあふれる時代だからこそフリーペーパーというメディアの基盤をしっかりと作りながら、そこに固執せず視野を開きブランド力を高め広げることが重要、と一木氏。それは多くの分野において求められる未来の働き方でもあると語った。
<<< 1 2
本田翼と町田啓太で『嘘から始まる恋』! 男女のホンネを描く胸キュンラブコメディー
戸塚祥太が内博貴に復讐⁉ 舞台『フォーティンブラス』8月上演
プリプリ王者・山下実優、6・26両国での沙希様とのタイトル戦に向け王座死守宣言【東京女子プロレス】
海人が「自分が圧倒して終わる試合」と自信のコメント。ZST王者・小金翔を迎撃【シュートボクシング】
中邑真輔がキング・コービンとの王冠争奪戦を制し「俺がWWEのキングだ」【WWE】
ローマン・レインズがレイ・ミステリオを返り討ちし王座防衛【WWE】