鍵山優真の強さを写真で表せるか 【アフロスポーツ プロの瞬撮】

 スポーツ専門フォトグラファーチーム『アフロスポーツ』のプロカメラマンが撮影した一瞬の世界を、本人が解説、紹介するコラム「アフロスポーツの『フォトインパクト』」。他では見られないスポーツの一面をお届けします。

撮影/文章:長田洋平 2023年11月25日 フィギュアスケート NHK杯 男子フリー
鍵山優真選手は強い選手だ。
そして、とても向上心が強く、競技性に富んだ稀代のスケーターと言って良いと思う。
では、その「強さ」を写真で表現するにはどうすればいいか。
撮れた写真の中で、どんな写真が「強さ」を感じさせるか。
今回選んだ写真はフリーの中で顔の陰影が強くなったシーンだ。
今大会が行われた東和薬品RACTABドームは体育館の真ん中にスケートリンクがない。
そのため、スケートリンク内の場所によって光の当たり方がかなり違う。
ジャッジ席の近くに来ると顔の影が目立つようになることはわかっていた。
あとはその時に良い瞬間が来るかどうか、そこを逃さずに撮れるかどうかだ。
正直に言うと、今回は鍵山選手を撮り切れたとは思っていない。
まだまだ良い写真が撮れるはずだ。まだ底を見せていない鍵山選手の魅力に追いつきたい。
 
■カメラマンプロフィール
撮影:長田洋平
 
1986年、東京出身。かに座。
早稲田大学教育学部卒業後、アフロ入社。
2012年ロンドンパラリンピック以降、国内外のスポーツ報道の現場を駆け回っている。
最近では平昌オリンピック、ロシアW杯を取材。
今年の目標は英語習得とボルダリング5級。
 
★インスタグラム★
アフロスポーツ

1997年、現代表フォトグラファーである青木紘二のもと「クリエイティブなフォトグラファーチーム」をコンセプトに結成。1998年長野オリンピックでは大会組織委員会のオフィシャルフォトチーム、以降もJOC公式記録の撮影を担当。
各ジャンルに特化した個性的なスポーツフォトグラファーが在籍し、国内外、数々の競技を撮影。放送局や出版社・WEBなど多くの報道媒体にクオリティの高い写真を提供し、スポーツ報道、写真文化の発展に貢献している。

■アフロスポーツHP
https://sport.aflo.com
https://www.aflo.com
■Facebook
https://www.facebook.com/aflosport
■Instagram
https://www.instagram.com/aflosport
■Twitter
https://twitter.com/aflosport
カーリング日本選手権『まなざし』【アフロスポーツ プロの瞬撮】
アーティスティックスイミング【アフロスポーツ プロの瞬撮】
車椅子バスケ 勝敗よりも大切なものとは 【アフロスポーツ プロの瞬撮】
フィギュアスケート 本田真凜『ひと粒の涙』【アフロスポーツ プロの瞬撮】
駆け引き・宮田将吾【アフロスポーツ プロの瞬撮】
青森山田か、近江か 【アフロスポーツ プロの瞬撮】