【気楽な旅】富士山周辺巡りと焼肉食べ放題の日帰りバス旅はコスパ良! アラサー女子が体験

 働いてばかりで忙しい! そんな私たちにとって旅行に行こうにも……計画を立てる時間やパワーさえなかったりする。それでもショッピングやカフェでおしゃべり以上のお出かけを楽に、そして楽しくしたい! そんな時に目に入ってきたのが、バスツアーだ。年末進行で少々疲れ気味だったアラサーライターとインスタグラマーの小林令奈(@rena___tokyo)が、参加してきた。

     ◆     ◆    ◆

 バス旅といえば、やっぱり「はとバス」! 多くの人にとっては、都内観光のイメージが強いのではないだろうか。だがしかし、実はそんなことはなくて、都内から地方へ向かうバスツアーも多く実施している。旅行期間も、手軽な日帰りに、宿泊するツアーもある。予算と日付だけ決まっていれば後はすべてお任せなのだ。

 というわけで、参加したのは、「豪快!松阪牛の焼き肉食べ放題と河口湖富士山パノラマロープウェイ」という日帰りのツアー。富士山のお膝元の河口湖近辺を巡る。

 出発は新宿を午前9時とまあまあ早めだが、新宿駅西口からの出発と交通の便はいい。……すっぴんで集合して(笑)、バスの中でしっかり二度寝、着く直前にメイクを済ませようという算段である。道中では、バスガイドさんが道案内や小話をしてくれる。最初は楽しく聞いていたものの、バスガイドさんの声とバスの揺れが心地よくて、計画通りにウトウト……。
……一望じゃないですかー!
 最初の停車は、河口湖富士山パノラマロープウェイを観光する。河口湖を渡る大きな橋を渡りながら初めて見る河口湖は、想像以上に大きくて感動。友人同士でのグループ旅行でこのエリアを訪れるときは、「富士Q」のようなアミューズメント施設で終わってしまいがちなこともあって、河口湖を訪れることはなかった。松阪牛の食べ放題にひかれて選んだツアーだったが、このツアーを選んでいなかったら、この感動は今後もなかったかも……!

 ロープウェイからは河口湖と富士山を一望できる。平日にも関わらずロープウェイは盛況で、外国人観光客も多い。

 ロープウェイを登り切ったところに「うさぎ神社」がある。ロープウェイで登ってきた山は、誰もが一度は聞いたことがあるだろう「かちかち山」の舞台とされた場所で、それにちなんでうさぎを祀っているのだそう。おみくじやお守りを購入することもでき、吉凶を占う瓦投げなどにも挑戦できる。人も多く賑わいのある神社だ。

 神社の展望台からは富士山が目前に。こんなに近くで富士山を見るのは初めてで、その大きさ、神々しさに思わず拝まずにはいられなかった……(笑)。
1 2 3 4 5>>>
年に一度のスペシャルウィーク! 日本酒の祭典が六本木ヒルズで開催中/4月22日(月)の東京イベント
2019年のGWは東京タワーで楽しもう!
2019年のGWはロックにひたる!
新宿中央公園でしびれる!「四川フェス2019」
スタジオジブリ鈴木敏夫Pの「言葉」とともにあの感動を/4月20日(土)の東京イベント
2019年のGWは東京新名所で「GIANTS OFFICIAL SHOP」