ワンピースな夏休みへ出航

13年目のSSFF & ASIAが見せる“ショートフィルムのさらなる可能性”!



アニメ「ワンピース」の世界を体感できるイベントが日本各地で行われている。現在開催中のもののなかでサウザンド・サニー号の実船はファンからの注目を集めている。麦わらの一味が鬱陶しい梅雨空も吹き飛ばす!? 冒険へ、さあ出かけよう!



©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション








ph_feature0200.jpg



ハウステンボスにサウザンド・サニー号来航!!



ph_feature0201.jpg

船内には、チョッパーの医務室も!





 大きなマストが象徴的な、麦わらの一味たち専用の最新海賊船、サウザンド・サニー号。彼ら専用の船として作られたこの船は『ワンピース』の象徴だ。ファンならば、一度は乗ってみたいと思うのが当然。その切実な願いが今、長崎で実現できる。



 この4月、長崎のハウステンボスに登場したサウザンド・サニー号は現在、クルーズ就航中(9月30日まで)だ。大きな2本のマストに船首のライオンと、漫画からそのまま抜けだしてきたような外観。見ただけでも冒険心がムクムクと沸いてくる。そして、ルフィの「出航だ〜!」の声でいよいよ大冒険へ出発だ。



 クルーズ中は、麦わらの一味になった気分を味わえる。アニメどおり、甲板にいる麦わらの一味に交じって記念撮影ができたり、「アクアリウムバー」にも入れる。さらに、サウザンド・サニー号が内造している「ソルジャードックシステム」の装飾も見られるのだ。



 しかし、船上で何よりも興奮するのがサウザンド・サニー号の「ガオン砲」の発射が目撃できること。動力源となるコーラを大量に消費してしまうため、本当のピンチの時にしか使われない最終兵器で、アニメでも数えるほどしか使用されていない。かなりレアな体験だ。



 下船しても、まだまだ『ワンピース』を体感できる。シャボンディ諸島のシャボン玉に乗った気分で水上散歩を楽しめる「ウォーター・バルーンにのろう」や、最初の船「メリー号」の思い出をたどる「ゴーイング・メリー号 思い出のダイジェストラリー」などアトラクションも豊富。日本最大級の『ワンピース』レストランは、「ルフィの麦わら海賊カレー」「ルフィ大好物うっめー肉」など楽しくておいしいメニューも充実していて、胃袋の中まで『ワンピース』に染まりそうだ。



お台場にも麦わらの一味



 フジテレビで開催中の『ドリーム9(ナイン)まつり』にも『ワンピース』が登場している。



 このイベントは、同局が毎週日曜朝9時から放送中のアニメ『トリコ』と、同9時30分からのアニメ『ワンピース』を「ドリーム9」とし、2つの人気作品がコラボレーションした企画。同局25階の球体展望室「はちたま」を会場に、眺望とともにそれぞれの作品を体感できるため、開会から多くの関心を集めている。



『ワンピース』関連では、全長2メートルのサウザンド・サニー号の模型が展示されているほか、展望台からの景色をバックにキャラクターと一緒に記念撮影ができるスポットなどがある。また、ニンテンドー3DS専用ソフト『ワンピース アンリミテッドクルーズ スペシャル』のプレーも体験もできる。



 イベントは、7月3日まで月曜を除く毎日開催。営業時間は10〜22時。最終入館は営業終了の30分前まで。入場料は大人500円、小・中学生が300円。





 雨の多い梅雨の時期は外出もおっくうに感じがち。『ワンピース』の麦わらの一味たちにあやかって、少し“出航”してみれば、心も晴れ上がって一足早くスカッとした夏気分が味わえそうだ。








ph_feature0202.jpg


いつでもどこでも「ワンピース」!
ニンテンドー3DS専用ソフト
「ワンピース アンリミテッドクルーズ スペシャル」



 完成度の高さから『ワンピース』ゲームの名作として絶大な支持を受けているアクションアドベンチャーゲーム「アンリミテッドクルーズ」が、ニンテンドー3DS専用で登場した。



 前身となる、Wiiの「エピソード1」「エピソード2」を1本のソフトにし、さまざまな要素を追加。また、作品のなかでも人気のエピソードであるマリンフォードの激闘を最初から最後まで体験できる「マリンフォード」モードを収録。キャラクターも技も、背景も立体的になり、冒険はよりダイナミックになった。また、2画面対応で、アイテム選択やマップ表示が常駐でき、より遊びやすくなっている。



 ゲームは、未知なる海域にある謎の島が舞台。ルフィら麦わらの一味は、サウザンド・サニー号を拠点に、隠された「プレゼント」を目指して島々を探索。尾田先生デザインのゲームオリジナルキャラクターも登場する。 



 敵とのバトルに加えて、釣りや昆虫採集、素材集めをしながら海賊ライフも楽しめる。集めた材料で、アイテムを開発したり、チョッパーやサンジが薬や料理を作ってくれる。



 さらに面白くなった「アンリミテッドクルーズ」を楽しもう!













ph_feature0203.jpg


バンダイナムコゲームスより発売中。6090円(税込) 【URL】http://www.bandaigames.channel.or.jp/list/3ds_onepiece/
©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション ©2008‐2011 NBGI








『ワンピース』ネット配信 第一話は無料!



ph_feature0204.jpg


 アニメ『ワンピース』(フジテレビ系、日曜午前9時30分)の放送が5月29日に500回を迎えたことを記念して、フジテレビと東映アニメーションが『ワンピース』をネット配信中だ。ファンの強い希望で実現した。



 配信されるのは「イーストブルー編」の全61話。第1話「俺はルフィ!海賊王になる男だ!」は無料で、2話以降は1話105円。パック料金もある。動画配信サービス「フジテレビOn Demand」(http://fod.fujitv.co.jp/s/)とアニメ配信サイト「アニメジャン」(http://animejan.jp/)で配信。パソコンや携帯サイトから視聴できる。



安室アニメ主題歌を配信



 安室奈美恵が歌うアニメ『ワンピース』の主題歌「Fight Together」が着うたで先行配信中だ。この曲は、安室がアニメのために歌詞を書き下ろしたもので、7月27日にトリプルA面シングル『NAKED/Fight Together/未定』としてリリースされるもの。安室本人は、『ワンピース』の大ファン。夢のコラボレーション作品といえそうだ。



TSUTAYAで“麦わらチェイス”



 エンタテイメント・コミュニティースペース「DOLBY × TSUTAYA TOKYO ROPPONGI」では、7月20日に最新ブルーレイ『ワンピース 3D 麦わらチェイス』が発売されることを記念したイベントを開催中(7月21日まで)。未公開プロモーション映像を、ドルビーTrueHDの5.1chサラウンドによる臨場感あふれるオーディオで楽しめる。






【関連記事】



ワンピースの夢、冒険、そして、感動