渋谷109前が”鹿児島”一色に!

 南九州最大の祭り「おはら祭」を渋谷の街で再現する『第17回渋谷・鹿児島おはら祭』が5月18日(日)に開催される。今年で17回目を迎える同祭は、鹿児島と渋谷が歴史的に深い縁があることから、1998年から文化等の交流の一環としてスタート。今年は約2300名の踊り手が64組の踊り連に分かれ、「おはら節」、「渋谷音頭」、「ハンヤ節」の3曲に合わせ、渋谷の道玄坂と文化村通りで踊りパレードを実施する。17日(土)、18日(日)には、会場周辺で「さつまの食品展」や「渋谷・鹿児島の観光案内」も行われる。開催を記念し、本格芋焼酎「あらわざ桜島」を読者3名にプレゼント(係名:「おはら祭」)。
日本橋に昭和レトロな憩いの喫茶店が初登場!秋田発の文庫カフェ「黒澤文庫」の魅力とは?
手ぶらでBBQ、台湾唐揚げ、富士山スイーツ…「富士急ハイランド」の進化した園内グルメを食べ尽くせ
FUJIYAMAタワー、空飛ぶ牢屋、リアル廃病院…この夏デビュー「富士急ハイランド」の新施設がすごい
「自分が見た夢」をAIがその場で夢診断! 話題の占いアート体験でスピリチュアル世界へトリップ
各界グルメ人のおすすめ冷やし麺をデリバリーで「menu、冷やし麺のデリバリーはじめました。」
歌人・俵万智、初の本格個展『#たったひとつの「いいね」』角川武蔵野ミュージアムでスタート