Dream Ayaが「日本の女性を元気にする」プロジェクトをスタート



 Dream Aya(以下、Aya)が8日、都内で行われた「HAPPY WOMAN FESTA SHIBUYA 2018」にゲスト出演、「日本の女性を元気にする」新プロジェクトをスタートすることを発表した。

 プロジェクトは、カメラ好きで本サイト「TOKYO HEADLINE WEB」でもフォトコラムを連載しているAyaが「写真を通して輝く女性を発信していく」もの。このイベントを主催するHAPPY WOMANとタッグを組んで行う共創プロジェクトになるという。

 Ayaは「子どもからおばあちゃんまで色々なジャンルの方々を撮影して『こういう職業もあるんだよ』『こういう輝き方もあるんだよ』と、写真を通して輝く女性を発信していきたい」。さらに「今は、E.G.familyやE-girlsといった女性アーティストを一番近くでサポートさせていただいている立場なので、皆さんに楽しんでいただけることも発信していきたい」と話した。
 
 来年の3月8日には、1年の間に撮影した輝く女性たちの写真を展示するイベントを開催する予定。

「HAPPY WOMAN FESTA」は、国連が制定した「国際女性デー(3月8日)」を日本の新たな文化行事として定着させるとともに、女性が自分にあったライフデザインを確立して生き生きと生き続けられる社会の実現を目指して行われているイベント。2017年にスタート。今年で2度目の開催となる。

 Ayaは「家族や友人にも国際女性デーのことを伝えて、徐々にひろめていけたら」と、話した。

E-girlsの楓がイメージキャラクターに!セルフエステで手軽にキレイに
King Gnuの常田大希「…キツいっすよね」妻夫木聡との大人エレベーターCMに新バージョン!
E-girls、配信ライブで笑顔を振りまく「感謝の気持ちを直接伝えたい」
高橋真麻が出産後、初の公の場。育児の寝不足は「局アナ時代の激務で鍛えた」
三代目JSB・山下健二郎、共演者から「さすがゴボウ役者」とほめられる
川口春奈、全国の「地元ならではの味」でASMR!「これはうまいね」