“ちょい飲み”できる物産展が人気!/4月18日(水)の東京イベント

「福岡物産展」4月18日から新宿小田急で開催

 福岡県各地の一押しグルメや工芸品などが集結する「福岡物産展」が本日18日から23日まで小田急百貨店新宿店にて開催。福岡市内をはじめ久留米市や糸島市など県内各地から食品・工芸品合わせて約60社が出店する。

 会場では昨年に引き続き、購入した福岡名物を持ち寄ってその場で楽しむことができる“ちょい飲み”スペースを用意。
 初登場の『ピザムライ』のマルゲリータをはじめ『博多八助』の博多ひとくち餃子、『糸島正キ』の牡蠣クリームコロッケなど、福岡グルメをあれこれ楽しむことができる。福岡のクラフトビール『ブルーマスター』との相性も抜群!

【写真左】『博多らーめん Shin-Shin』わんたんめん(1杯972円。各日限定100杯)【写真右】『博多 芳々亭』博多もつ鍋ちゃんぽん(醤油、味噌、塩 各1杯918円。塩味は各日限定20杯)

 イートインコーナーでは『博多らーめん Shin-Shin』が今回初めて「わんたんめん」を提供。博多もつ鍋にちゃんぽん麺を入れた『博多 芳々亭』の「博多もつ鍋ちゃんぽん」と併せて、こだわりの博多ラーメンを味わって。

【写真左】『明月堂』博多通りもん(1パック/5個入り)560円【写真右】『ロン・ポワン』クルミと塩キャラメルロール(1本1512円)

 他にも、昨年大行列となった博多銘菓『明月堂』の博多通りもんが今年も登場。さらに『かさの家』の梅ヶ枝餅、『ロン・ポワン』の「クルミと塩キャラメルロール」、『いちご農家の店 太陽のいちご』の「完熟あまおう 生いちごパラダイス」など注目スイーツが勢ぞろい。

 また、会期中は親善大使やゆるキャラが来場するイベントも実施予定。物産展で博多バルさながらの“ちょい飲み”体験を楽しむことができる機会をお見逃しなく!

『福岡物産展』
【期間】2018年4月18日(水)~23日(月)
【時間】10時~20時 ※最終日は17時閉場
【場所】小田急百貨店新宿店本館11階催物場
【URL】http://www.odakyu-dept.co.jp/

今年はきのこと鴨!「しゃぶしゃぶ温野菜」に秋の新鍋「初代極みだしと秋の鴨しゃぶ」登場
藤春幸治シェフが開発!“世界が驚く”植物性バター「FUJIHARU BUTTER」発売
橋本愛「映画界のハラスメントや労働環境についても語りたい」映画祭アンバサダー2年目に意気込み
大とろ、天然のどぐろが全部100円!かっぱ寿司で「厳選100円祭り」100円商品30品も追加
EXILE NESMITH考案の「WAOH!サマー丼」 が三越銀座に登場!
かっぱ寿司にも秋がきた!新作『茶碗蒸し』『季節の天ぷら』『プリンパフェ』『札幌味噌ラーメン』登場