冬の“ねこ休み”はモフモフでぬくぬく!/1月27日(日)の東京イベント



 55万人以上を動員した、人気の猫クリエイターによる合同写真&物販展「ねこ休み展」冬の本祭が2月24日まで浅草橋にて開催中。スタートから4年目を迎えた今回は、過去最大出展者・最大規模での開催。殿堂入りのトップクリエイターはもちろん新たな注目クリエイターも多数参加。トータルSNSフォロワー数は驚異の300万人超え! 本展では展示作品のほとんどが新作どなり、SNSで公開されていない未公開作品も数多く展示されるので、フォロワーもぜひ会場で新作に会いに行こう。冬の季節ならではのモフモフ感とぬくぬく感は必見。


 北海道の田舎で過ごす猫たちの自由な姿を記録したSNSで話題を呼んだ「もも と みらい」が初展示&初参加。また、昨年11月に亡くなったスター猫うらちゃんの特別展示も実施。子猫時代の作品からスター猫として愛された日々まで、その姿を振り返ることができる。

 また、人気作家灯さかすが描く“ましまろう”のポップアップストアから、愛猫ぬいぐるみ企画まで、ネコ好き感激の企画が盛りだくさん。“ねこまみれ”の祭典を楽しんで。
猫の合同写真展&物販展「ねこ休み展 冬 2019」
【期間】2019年1月25日(金)~2月24日(日)
【時間】11~19時
【休館日】月曜  ※2月11日は開館(振替休日なし)
【会場】TODAYS GALLERY STUDIO(台東区浅草橋5-27-6 5F)
【入場料】500円、3歳以下は入場無料
【URL】http://tgs.jp.net/neko-break-official
歩きまわって、賑わって! おうちで渋谷に集まって?「バーチャル渋谷」オープン
自宅で免疫力強化!赤坂「CROSS TOKYO」の薬膳スープ鍋【今日のおうち時間】
クリームソーダ、オムライス…東京「純喫茶」の名物メニューがミニチュアに!
パンの買い方が変わる? 街のパン屋さんで予約注文できるサービス
SMALL WORLDS TOKYO、6月11日グランドオープンへ
都、非常勤職員の募集を開始 感染症の影響で経済的に困難な状況にある大学生ら最大で600名