世界中で愛される人気の台湾ティーが日本再上陸!

COMEBUY 商品イメージ
 TSUTAYAは、世界各国で愛される台湾ティーブランド「COMEBUY」および「COMEBUYTEA」を展開する長沂國際實業股份有限公司と基本合意、都内に今夏提携1号店をオープンし、その後日本国内で店舗展開を進めていく。

「COMEBUY」は、2002年に台北で1店舗目をオープン後、街中で気軽に美味しい台湾ティーが楽しめるブランドとして、台湾をはじめ、アジアやヨーロッパ、オーストラリア、北米など海外11カ国(282店舗)で展開。人気のタピオカミルクティーや、フルーツティー、トッピングなお豊富なメニューをそろえており、それらの組み合わせによるメニュー数は500以上にも及ぶ。

COMEBUYTEA 商品イメージ
また、「COMEBUYTEA」は、ワンランク上の上質な味わい深い台湾ティーブランドとして2009年に誕生し、海外5カ国(10店舗)で展開。注文を受けてから、独自開発のグラインダーで茶種にあったサイズに茶葉を粉砕し、独自開発の茶葉専用のエスプレッソマシンを使って、高圧・短時間で新鮮なお茶を抽出。世界標準で高品質なトレーニングを受けたスタッフが、お茶の種類によって様々なジュースやミルクと組み合わせるなどして、1杯ずつ丁寧に作ったオリジナルのドリンクを提供する。

本×エンターテインメント×台湾ティーで、さらにワクワクする時間が過ごせそう!
海外監督が日本の伝統「金継ぎ」を描き銀座のショートフィルムコンテスト最優秀作品賞に輝く
小田急新宿店で今日から「鹿児島」→「長崎」物産展リレー!/5月22日(水)の東京イベント
日本各地でフランス料理を気軽に楽しむ「フランス レストランウィーク」今年は2500円から8000円まで
手づかみが一番ウマい!? ロティサリーチキン「Tio Rico」
出現場所が毎日変わる! 六本木で“巨大な赤いボール”を探せ
代々木公園で「沖縄」を満喫!/5月19日(日)の東京イベント