「大使を驚かせるなんてフツウじゃない!」世界各国の大使たちが日本の革新的和太鼓パフォーマンスを絶賛



 この日は8カ国29名の大使および大使館関係者が来場。太鼓、篠笛、三味線、箏(こと)といった和の伝統楽器によるパフォーマンスが、目くるめく映像演出とともに息つく間もなく次から次へと繰り広げられ、大使たちもステージにくぎ付け。振動が客席に伝わるかのような和太鼓の音に圧倒され、美しい笛の音色に聞き入る観客たち。クライマックスではパフォーマーの呼びかけに観客も答えて手拍子。ステージとと客席が一体となって盛り上がった。

 エンディングでは、写真・動画の撮影OKと聞くと大使たちも笑顔を浮かべてスマホを取り出し、ラストパフォーマンスを夢中で撮影。すべての演目を終えたパフォーマーたちに万雷の拍手を送った大使たちは、その後パフォーマーと交流。「海外でもパフォーマンスされるんですか?」「私の国にも来てください!」「何歳から太鼓を始めたんですか?」と一同、熱心に質問。「エルサドバドルでも公演してください」「クロアチアでもお願いします」と“オファー”も殺到。
緊急事態宣言解除も予断は許さず
2回目はあるのか?ブルーインパルス
バドミントン日本代表「フクヒロ」ペアがオンライン会見。コロナ危機乗り越え、新チームへ入団
6月4日「ショートフィルムの日」に行定勲監督と別所哲也が“コロナと映画業界”を考えるオンラインイベント
吉田羊と鈴木梨央が“胸キュン!”阿波おどり ポカリ新CM
m-flo、最新の“loves”はchelmico! 新曲「RUN AWAYS」12日に配信スタート