GENERATIONS 小森隼の【小森の小言】第46弾 バチン!!! 王手!

今日は原稿を書かず呑みに行きたい。。。
毎週楽しみにしてくださる読者の皆様
すみません。。。
ただ僕も人間なので、全てを投げ出して
呑みに行きたい時もあります。。。

今日も昼からリハーサルをして
いっぱい踊って、汗をかいて
クタクタなんです。。。
そして今、20時半。。。

そして明日締め切り。。。
王手一歩前。
なんなら詰み。

将棋盤ごしに見える心の敵。

敵「くっくっく、お前もついに年貢の納め時だなぁ」

自分「そっそんなぁ、、、僕に落ち度はなかったはず、、、どこで間違えたんだ、、、」

敵「さぁお前の番だ!時間は残ってないぞ!それとも諦めるか?王手から素直に負けを認めるか?」

自分「くそう、、、もう終わりなのか、、、俺は、、、」

自分「あれ?これは!!!奴は見落としている!まだ俺には道がある!!!」

敵「さぁ来い!」

自分「ここだ!どうだ!!!」

敵「なっ、、、なんだと!これはぁ〜」

自分「諦めなければ必ず道がある!俺は自分を信じてる!」

1 2 3>>>