盛りあがり最高潮の作品たちをいま、改めて読み直す。【コミック】

話題の映画や気になる海外ドラマ、チェックしておきたかったあの音楽に、話題のコミックス――。TSUTAYAのレンタルなら気軽にたっぷり楽しめます。さて今月のおすすめは……?
©吾峠呼世晴/集英社 集英社 5月13日(水)発売 定価:本体440円+税 

6/17レンタル開始『鬼滅の刃』20巻 / 吾峠呼世晴


 先日『週刊少年ジャンプ』で最終回を迎えた人気漫画の最新刊。大正時代の日本を舞台に、家族を鬼に皆殺しにされた少年・炭次郎が、生き残ったものの鬼に変ぼうしてしまった妹・禰豆子を元に戻すこと、そして家族を殺した鬼を打つために、2人で旅に出る。最新刊では、上弦の壱と交戦する、岩柱の悲鳴嶼と風柱の不死川の戦いが激しさを増す。2人の柱は痣を出現させて連携して戦うが、強さに圧倒される。玄弥は上弦の壱の一部を取り込み回復するが……。アニメ化、舞台化などにも広がり、幅広い層から支持を集める大人気の作品。7月には21巻が発売。
1 2 3>>>
【明日は何を観る?】『朝が来る』『キーパー ある兵士の奇跡』
世界が注目した、日本のヒーローたち! この秋リリースの見逃せない映画作品2本
【明日は何を観る?】『きみの瞳が問いかけている』『空に住む』
長い夜を彩るグッドミュージック【オススメCD 4選】
10周年の三代目 J SOUL BROTHERS、結成日に一夜限りのスペシャルライブ開催
東京の過去、現在、未来を見つめる「東京好奇心 2020 渋谷」