【写真特集】老舗ホストクラブ「愛本店」ラストを飾るカフェ営業に行ってみた

 1971年から49年間、新宿・歌舞伎町で営業する伝説の老舗ホストクラブ「愛本店」が、入居するビルの老朽化により6月末で移転のため一時閉店する。そんな「愛本店」が6月中の土・日のみ、「気軽に訪れてほしい」との理由でカフェ営業を行なっている。今月で見納めの「愛本店」が誇る昭和のゴージャス空間を味わえる最後のチャンスとあって、早速記者が急行した。(撮影:蔦野裕)










「カフェ愛本店」
【期間】2020年6月毎週末(土・日)
【時間】14〜17時
【会場】歌舞伎町ホストクラブ『愛本店』(東京都新宿区歌舞伎町2-22-5 叙々苑第2ビルB1F)
【料金】1000円(ソフトドリンク飲み放題)※予約の必要などはありません、小さなお子さんも大歓迎。
【URL】http://www.aidakanko.com/index.html
深海生物は冬が“旬”!? 「ゾクゾク深海生物2021」
凛々しくも可憐「クリスマスローズ」の魅力伝える国内最大規模の本格展覧会
煉獄さん「鬼滅」「うまい!」モードも選択可能の日輪刀が大人向けアイテムとして登場
ホテルニューオータニ幕張が「お部屋でいちご狩り」宿泊プラン
TOKYO MX『5時に夢中!』と東京タワーがコラボ! 初の謎解きイベントに編集部が挑戦
江戸前寿司ベースのくずし鮨とワインをペアリング 中目黒「鮨 おにかい+1」【今日も食べ過ぎ東京グルメ探偵】