WOMBが12周年記念パーティー 大沢伸一らが出演

2012.04.02 Vol.546
ph_web16.jpg


  渋谷のWOMBが、この4月にオープンから12周年を迎えることを記念し、4月14日にアニバーサリーパーティー「WOMB 12th ANNIVERSARY」を開催する。SHINICHI OSAWA, DEXPISTOLSなどレジデントとして盛り上げてきたアーティストが集結し、最新のエレクトロミュージックをプレー。オーディエンスとともにアニバーサリーを祝う。



  パーティーは、WOMBの全4フロアを使い、テクノやハウス、エレクトロ、ドラムンベースなど、これまでWOMBのフロアをにぎわせてきたさまざまなジャンルの音楽を一晩で楽しめるほか、アニバーサリー仕様ブースを設置し、巨大パーティー「WOMB ADVENTURE」でVJを担当したNUMANが映像演出をする。また、SPECIAL LEDエフェクトも用意し、アニバーサリーならではのきらびやかな演出で楽しませるという。

  

 当日は、先着500名に12周年記念オリジナルピンバッジのプレゼントもある。





WOMB 12th ANNIVERSARY

【LINE UP】SHINICHI OSAWA、DEXPISTOLS、 AKi, YUUKi MC、OHNISHI、 SODEYAMA、 Dr. SHINGO、TECHRIDERS、 RYUSUKE NAKAMURA、 SATOSHI OTSUKI、 TAKUYA、 KIKIORIX、 AKR、RAHA、SON、TIMO、 PUNCHI、 HARRY、YMASA [WOMB LOUNGE]BOMBYX、HIYUMA、 MASAKI SAKURAI、 SHUN OTOKAWA、 DELTA、SAYUKA [VJ] NUMAN [LIGHTING]SAITO

【日時】4月14日 (土)23:00~【料金】3500円 ※フライヤー持参、メンバーなどお得な料金もある 【URL】http://womb.co.jp/


4.14 表参道で無料アイスクリームをゲット! 米アイスクリームブランドが初上陸

2012.03.29 Vol.546
ph_web11.jpg


  アメリカで人気ナンバーワンのプレミアムアイスクリームブランド「BEN&JERRY'S(ベン&ジェリーズ)」が日本初上陸を果たす。4月14日、日本1号店となる旗艦店「BEN&JERRY'S 表参道ヒルズ店」をオープンする。オープン初日は「フリーコーンデー」とし、来店した人全員にアイスクリームを終日無料で配布する。

 

 1階の来店で1人につき一個のスモールサイズのアイスクリームを無料配布。同店が提供するさまざまなフレーバーのなかから選べるうえ、カップかコーンかも選べる。この日は、スモールサイズのアイスクリームのみを提供し、別サイズのアイスクリームやサンデー、シェイクなどの販売はない。



「BEN&JERRY'S」は世界27カ国で展開されているプレミアムアイスクリ−無ブランド。上質な原料、乳成分たっぷりの豊かなおいしさと、具だくさんでユニークなメニュー展開が特長で、セレブをはじめ多くのファンを持つ。「フリーコーンデー」は、同ブランドが1年に1度、アイスクリームを無料で配布する試みで、1979年にスタートした。



 通常の営業時間は11~21時。定休日は表参道ヒルズの休館日に準ずる。4月14日のみ閉店時間は18時になる。店舗についての詳細は、公式ウェブサイト(http://www.benjerry.jp)で。






恵比寿で日米桜フェスティバル

2012.03.28 Vol.546
ph_web08.jpg


 外務省は3月31日に恵比寿ガーデンプレイスで「日米桜フェスティバル」を開催する。今年、日本が桜を米国に寄贈・植樹してから100周年を迎えるにあたって、記念の年を祝うとともに、両国の交流や歴史について、より多くの理解と関心を深めるのが目的。



 当日は、航空自衛隊の航空中央音楽隊と米国空軍太平洋音楽隊−アジアによるジョイントコンサートが行われるほか、震災支援に対する感謝を表明するほか、桜メッセンジャーを務めるAKB48のメンバーが米国訪問の報告をする。



 3月31日、14~16時。会場は、恵比寿ガーデンプレイスのセンター広場。入場無料。詳細は外務省の日米桜寄贈100周年ページ(http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/sakura100.html)で。






繊細に再現!お菓子の東京駅丸の内駅舎!

2012.03.26 Vol.546
ph_web07.jpg


「東京駅エキナカグルメ オブザイヤー 2011」の発表会が26日、東京駅隣の会場で行われた。これは、東京駅のエキナカ商業施設「GRANSTA(グランスタ)」と、駅改札内のエキナカ・レストラン施設「GRANSTA DINING(グランスタ ダイニング)」の最も売れた商品やメニューをランキングにまとめたもので、お弁当ランキングでは、『仙臺たんや 利久』の「牛タン弁当が第1位を獲得した。

  

 また、今年10月に東京駅丸の内駅舎の復元が完成することを記念し、お菓子で作られた東京駅丸の内駅舎が登場。幅約1.5m、高さ約45�pの大きさと、レンガひとつひとつまで細かく再現された精巧さに会場から、大きな拍手が送られた。同お菓子は東京駅構内銀の鈴広場で一般公開されるという。






食べて納得。感動食感を体験

2012.03.26 Vol.546

有楽町で働く人にとって憩いの場であり、日替わりでいろいろな種類のランチが食べられる東京国際フォーラムの「ネオ屋台村」。3月27日(火)~29日(木)の3日間は、ラーメン屋台が出現。無料で試食ができるその屋台の正体は…。




ph_tokyo0100.jpg

「ネオ屋台村」には、和風弁当屋台、アジア料理屋台、洋食屋屋台、丼物屋台など、バラエティに富んだ屋台が並び、毎日通っても飽きないほど。そこで、27~29日の3日間、「明星 究麺」の試食サンプリング会が実施される。“麺を究めて、旨さを究める”『明星 究麺』シリーズは、独自のスーパーノンフライ製法で、メニューに合わせてさまざまな食感の麺質を追求し、ラーメン好きをうならせてきた。


 今回は「感動食感」をキーワードに、12日に新発売された『明星 究麺 コク醤油』と、同日リニューアル発売された『明星 究麺 ちゃんぽん』、そして26日新発売の『明星 究麺エボリューション 背脂豚骨醤油』を、各日合計約600食をサンプリングする。


 目印は“明星 究麺”“感動食感”の文字がラッピングされたキッチンカー。出来たて熱々の「明星 究麺」が試食できる。会社が近くの人、営業先が有楽町・銀座にある人、そしてラーメン好きの人は、「ネオ屋台村」へ。いち早くその味わいを試せる絶好のチャンスを逃さないで!














ph_tokyo0101.jpg

明星 究麺 コク醤油


生麺食感のストレート麺にチキンの旨みが効いたコクのある醤油味のスープを合わせた。スーパーノンフライ製法の技術が結集した麺の旨さを楽しめる一杯。



ph_tokyo0102.jpg

明星 究麺 ちゃんぽん


表面がなめらかで中心はもちもち。食べ応えのある麺に、魚介の旨みが効いたクリーミーでコク深い白湯スープが絶妙。8種類の具材が盛り込まれた充実の一杯。



ph_tokyo0103.jpg

明星 究麺エボリューション 背脂豚骨醤油


ラーメン店を彷彿とさせる生麺食感のコシと弾力を持つ太麺に、新開発の背脂を加えた濃厚な豚骨醤油スープがからむ、食べ応え十分の“感動食感”の一杯。









ph_tokyo0104.jpg

配布スケジュール


3月27日(火)~29日(木)/11時30分~14時 ※商品が無くなり次第終了


27日(火)コク醤油(約600食)
28日(水)コク醤油/背脂豚骨醤油(約600食)
29日(木)ちゃんぽん(約600食)



“サクラづくし”のカフェオープン!

2012.03.26 Vol.546


2011年 東京タワーイメージガール AKB48小林香菜



ph_tokyo0200.jpg


 街を歩いているとマスクをしている人が大勢います。風邪もまだまだ流行っているみたいですけど、本格的に花粉症シーズンが始まったみたいですね。みなさんは大丈夫ですか?



 今年は 春の訪れがゆっくりですが、東京タワーでは、お花見気分が楽しめるオープンテラスカフェが期間限定で営業しています。



 会場では、ドイツから直輸入した樽生ビールに桜のリキュールを加えたオリジナルのビアカクテル「サクラビア」をはじめ、桜をイメージしたカクテルドリンクが楽しめます。そして、私が大好きなスイーツも桜テイスト満載。フルーツやマシュマロをストロベリーチョコレートでコーティングした「サクラチョコスイーツ」は、見た目もかわいくて、とってもおいしいので女の子にオススメです。またドイツ直輸入のソーセージを使った「オリジナルホットドッグ」は、プレーンのほか、カリー、チーズ、チリの4種類。素材やソースにもこだわっていて、絶品です。




ph_tokyo0201.jpg


サクラビア(800円)、サクラチョコスイーツ・マシュマロ(300円)、ホットドッグ・カリー(600円)。(写真上から時計回りに)




 東京タワーの近くには、芝公園や増上寺など桜の名所があるので、お花見を楽しんだあとに、ぜひ立ち寄ってみて下さい。



 最後に私、小林香菜は、今月で東京タワーのイメージガールを卒業することになりました。1年間、四季折々の表情を見せてくれる東京タワーでお仕事ができてすごく楽しかったです。クリスマスの点灯式で、私が押したスイッチで、イルミネーションが点灯して、すごく感動したこととか、思い出がいっぱいです。今度はプライベートで夏に訪れて、オープンエアの空間で東京タワーを眺めながら食事を楽しみたいな。東京タワーと小林香菜をこれからもよろしくお願いします!










DJをやった思い出深いClub333で記念撮影!



「Tokyo Tower Sakura Cafe 桜カフェ」 【期間】4月8日(日)まで 【開催時間】12~22時 ※小雨営業、荒天中止 【場所】東京タワー1階正面玄関前 【入場料】無料 【問い合わせ】TEL:03-5408-7415(9時30分~18時30分、土日祝除く)




ph_tokyo0202.jpg




代々木公園がパキスタンに! 今週末「パキスタン・バザール」

2012.03.23 Vol.545
 パキスタンを見て、踊って、食べて? 音楽やパフォーマンス、キュートやイケメン、おいしい食べ物など、パキスタンのカルチャーを体感できるイベント「パキスタン・バザール 2012」が、3月24、25日の2日間、代々木公園イベント広場で開催される。



 会場には、パキスタンフードのブースが並ぶほか、ステージでは、パキスタンアーティストによる音楽ライブやパフォーマンス、さらには「Mr.ハンサム・パキスタン」コンテストや、パキスタンの結婚式とファッションショーなどのステージパフォーマンスも。スペシャルゲストとして、タケカワユキヒデやアントニオ猪木も登場する。



 また、若手日本人研究者による最新パキスタン事情についてのトークや、「私の夫はパキスタン人」と題し、日本人妻たちが繰り広げるトークセッションもある。



 イベントは、今年、日本とパキスタンの国交60周年を迎えるのを記念して行われるもの。両日とも10時~19時30日まで。詳細は、パキスタン大使館イベントページ(http://www.pakistanembassyjapan.com/pakistanbazzar.html)で。


全国のタワーキャラが集結 江戸博でサミット

2012.03.22 Vol.545
ph_web07.jpg


 東京タワーのノッポンブラザーズや大阪・通天閣のビリケンなど、全国各地13組のタワーマスコットが集結するイベント「全国タワーマスコットサミット"G13"」の開幕式が22日、東京の江戸東京博物館で開かれた。神戸ポートタワーのキャプテンタワー君と、ノッポンブラザーズの兄を除く、12のマスコットが登場し、身振り手振りで意気込みを伝えた。



 イベントは、現在、同博物館で開催中の『東京スカイツリー完成記念特別展「ザ・タワー ~都市と塔のものがたり~」』の一環として行われるもので、期間中の土日にマスコットが館内を練り歩いたり、記念撮影に応じる。同展覧会のPR隊、えどはくタワーズも登場し、パフォーマンスを披露する。



 3月24日、25日、31日と、4月1日の4日間の毎日11時、13時、15時にイベントが行われる。


テーマは「震災復興」。東京国際アニメフェア開幕

2012.03.22 Vol.545
ph_web08.jpg


  世界最大級のアニメの祭典「東京国際アニメフェア2012」が、22日、東京ビッグサイトで開幕した。25日まで、約200の国内外の企業や大使館、自治体がブースを出し、アニメ作品や関連商品をPR。海外からは、中国を始め、韓国、タイのアジアの国々を始め、欧米、中東などからも参加があり、国際色豊かなイベントになっている。



 昨年は東日本大震災の影響で開催が見送られたため、2年ぶりの開催。今回は、「震災復興」をメインテーマにしており、会場では特別展示も。手書きのメッセージを寄せるコーナーもあり、訪れた人が応援メッセージを書き記していた。開催期間中にはチャリティーオークションなども行われる。



 22、23日は商談のためのビジネスデー。24、25日はパブリックデーで、誰でも参加できる。パブリックデーには、人気声優などが出演するトークショーや、ラジオの公開収録などさまざまなステージイベントも行われる。 当日券は、大人1000円、中高生500円。



 詳細は、公式ウェブサイト(http://www.tokyoanime.jp/




すみだ水族館 in 東京スカイツリータウンは「育み、返す」

2012.03.20 Vol.545
ph_web03.jpg


 5月22日に東京スカイツリータウンにオープンするすみだ水族館について、オリックス不動産株式会社と東武鉄道株式会社が19日、都内で記者説明会を開き、施設や展示の概要について説明した。“いのちのゆりかご~水 そのはぐくみ~”をテーマに、大小64の水槽を配置し、400種1万点の展示で準備を進めていることを明らかにした。



 すみだ水族館は、東京スカイツリーのふもとの東京スカイツリータウンのソラマチ、5階と6階にオープン。展示は7つのパートに分けて行われ、水を取り巻く自然の景色を水槽に凝縮する「水のきらめき~自然水景~」、クラゲに焦点を当てた「ゆりかごの連なり Part1 水の記憶~クラゲ~」、小さな生き物たちを展示する「ゆりかごの連なり Part2 小さな仲間たち~アクアギャラリ~」、美しいサンゴ礁とそこに集まるいきものたちを展示する「光と水のはぐくみ~サンゴ礁~」、東京湾と伊豆諸島から小笠原諸島までの島々の総称・東京初頭に住むいきもとたちの姿を展示する「つながるいのち~東京湾・東京諸島~」、東京諸島の海を再現する「いのちのゆりかご・水の恵み~東京大水槽~」、国内最大級の屋内開放プール型水槽による展示「水といのちの戯れ~ペンギン・オットセイ~」で構成される。



 独自の視点で展示が構成されているなかで、おもしろいのは「育み、返す」試み。沖縄のサンゴの苗を育てて沖縄に返す、小笠原の海で生まれた小さなウミガメを育て小笠原の海に返す計画をしている。



 また、水族館のスタッフをコミュニケーターと位置付け、来館者と積極的にコミュニケーションを図っていくほか、バックヤードツアーを企画するなど、より距離が近い水族館を目指す。



 水族館内だけでなく、近くの隅田川へ出かけるなどイベントや体験プログラムも充実させていくという。



 5月22日にオープン。詳細は、ウェブサイト(http://www.sumida-aquarium.com/)で。




乗って愛でる今年のサクラ

2012.03.19 Vol.545


ようやく春の気配が感じられるようになってきた。それと同時に、お花見気分も高まってきて……。桜の楽しみ方はさまざまあるけれど、お勧めは船や電車で“乗って見る”。今年の桜、あなたはどう見る?



視点を変えて―目黒川お花見クルーズが人気



ph_tokyo0100.jpg


 目黒川の桜を川から見られる「目黒川お花見クルーズ」が人気だ。目黒川のお花見クルーズのパイオニア、株式会社ジールは2007年にトライアル運航をスタート。2009年に本格的にサービスが始まり、これまでに4300名超がクルーズを堪能した。



 株式会社ジールはさまざまなプランを用意。なかでも気軽に参加できるのが乗合コース(最大乗船人数40人程度、所要時間約60分)。自社の天王洲ヤマツピア桟橋を出発し、目黒川水門、大崎、五反田を通過して、目黒雅叙園あたりまで遡って、天王洲に戻る。天王洲から五反田の目黒川では、咲きどきが異なる種類が植えられているため、長期間桜を楽しめるのも目黒川クルーズの良さだという。また、団体で船をチャーターする夜桜クルーズも人気で、会社や仕事仲間などで楽しむ姿も見られるという。



 今年は昨年の秋から団体の予約が入り始め、乗船者は5000名超となる見込み。現在は、日程により、乗合コースも貸し切りの夜桜クルーズも予約可能だ。



 予約し前もって振り込むと、料金は大人2000円、小人(4~12歳)1000円。当日支払いはそれぞれ500円増し。詳細は、同社のウェブサイト(http://www.zeal.ne.jp/)で。





ph_tokyo0101.jpg


都電に乗ってお花見散策



 昭和レトロな雰囲気がただよう都電荒川線は、早稲田から三ノ輪橋間を1時間弱で走る路面電車。その沿線には、神田川や飛鳥山など桜並木が美しいお花見の名所がいくつも点在する。



 そんな都電荒川線早稲田駅にあるリーガロイヤルホテル東京では、都電荒川線の1日乗車券とお花見弁当、周辺のお花見スポットが載った「おさんぽ探検マップ」などの特典がついた人気の宿泊プランを今年も期間限定で販売。



 沿線の桜の名所を都電荒川線に揺られながらゆっくりと散策する贅沢な旅が堪能できる。桜の名所をのんびり楽しみたい人におすすめ。




都電花散歩2012
【期間】4月15日(日)まで 【料金】1泊1室4名利用時、1名平日料金1万円~ 【予約・問い合わせ】リーガロイヤルホテル東京TEL:03-5285-1122(宿泊予約)






家飲みも外飲みも春らしく“桜”のお酒

















ph_tokyo0102.jpg



「咲いた咲いた桜が咲いた」

口あたりのよい、弱酸性の焼酎リキュール。アルカリ水(お湯)を注ぐと美しい“さくら色”に変身!
(350ml 850円 720ml 1500円 長崎大島醸造株式会社)




ph_tokyo0103.jpg



「春、満開『桜 カクテル』フェア」

女性にも飲みやすい桜をテーマにしたカクテル4種(各1470円・サ別)を、スカイラウンジ・オルフェウスとメインバー・ロイヤルスコッツにて用意。
(~4月15日 ロイヤルパークホテル)




ph_tokyo0104.jpg



「カフェ・ド・パリ ブラン・ド・フルーツ 桜の香り」

控えめな甘さと酸味が楽しめる桜フレーバーのフランス産スパークリングワイン。イラストレーター・YOCOによる春らしいスペシャルパッケージもお花見の季節の女子会にぴったり!
(オープン価格 ペルノ・リカール・ジャパン)




ph_tokyo0105.jpg



「4つのBARで味わう桜のカクテル」

ホテルのチーフバーテンダー・小森谷弘がプロデュースした桜をイメージしたカクテル4種をザ・メイン ロビィ階・Bar Capriなどホテルの4つのバーで提供。
(~4月27日 ホテルニューオータニ)






ph_tokyo0106.jpg


撮影/前川彰一




奇跡の桜にパワーをもらおう!



 J‐POWER御母衣ダム建設のため、ダム湖の畔へ大移植された樹齢450余年の巨桜。それから半世紀、今でも堂々と咲き誇る奇跡の「荘川桜」の姿は圧巻。写真からも桜の美しさやパワーが伝わる、こんなお花見もおすすめ。




荘川桜写真展~世紀の大移植から半世紀を生きる桜の肖像~
【会場】J-POWER本店1Fロビー 【期間】3月30日(金)まで(土日祝は休館) 【時間】9~17時30分 【入場料】無料 【URL】http://www.jpower.co.jp




Copyrighted Image