日本酒のプロが厳選する“花見酒”が大集合/3月26日(月)の東京イベント

日本の酒情報館にて花見酒フェアを3月30日まで開催
 春のお花見シーズンにおすすめの“春酒”をそろえた花見酒フェアが、西新橋の日本の酒情報館にて開催中。日本酒や焼酎などの情報発信基地・日本の酒情報館では、毎月テーマを変えて季節に応じた日本酒を提供。3月30日までは、花見シーズンにぴったりな“春酒”をテーマに、ピンクのラベルがかわいい日本酒や、春らしい華やかな香りが印象的な吟醸酒、カクテルなど約20種類のお酒がそろう。
 桜の花を浮かべたさっぱりしたカクテル(菊姫 にごり酒+炭酸+桜の花びらや、花の酵母を使用し醸された日本酒など、この時期ならではのお酒も用意。

 また、館内では桜の生木や造花をあしらう他、東京にいながら全国各地の桜を楽しめるようウェザーニュースお花見VR の動画を壁面に投影。希望者には桜の満開の姿を収めた360度の映像が楽しめるVRゴーグルの貸し出しもあり!

 花見気分で、プロが厳選した春の酒を堪能したり、花見用の酒を選んでみよう。
『花見酒フェア』
【開催日時】2018年3月20日(月)~3月30日(金) 10~18時 ※土日、祝日除く
【場所】日本の酒情報館(港区西新橋1丁目6-15 日本酒造虎ノ門ビル 1F)

【提供メニュー 一例】
日本酒(30ml100円、60ml200円・各税込)…花は咲く 蔵の華純米吟醸 浦霞/出羽桜 桜花吟醸酒/越生梅林 特別純米酒/風が吹く 純米吟醸生酒うすにごり 他