EXILE TETSUYAプロデュース「AMAZING COFFEE」がローソンとコラボ

2018.12.10 Vol.Web Original

 EXILE TETSUYAがプロデュースする「AMAZING COFFEE」が、LAWSONのMACHI caféとコラボレーション、新商品「アメージングカフェラテ」を2019年1月8日に全国のLAWSON店舗で発売する。 「アメージングカフェラテ」は、独特なモカフレーバーの華やかな香りが特徴のエチオピアモカを使用。ヘーゼルナッツ入りシロップをあとから加えることで、1杯で2つの味わいが楽しめる。TETSUYAはレシピはもちろん、カップデザインもプロデュースしている。  TETSUYAは8年前に出会った1杯がきっかけとなってコーヒーの魅力にのめり込み、2013年にはコーヒーマイスターの資格を取得。現在は、自身がプロデュースを手掛けるコーヒー専門店「AMAZING COFFEE」を、中目黒、横浜、横須賀、大阪で展開している。

主食を手軽に野菜に置き換えられる

2018.12.03 Vol.712

 キャベツの芯をお米感覚で食べる「キャベツライス」とカレーソースがついたトレータイプの「キャベツライスdeカレー」が新発売。「キャベツライス」は、キャベツの芯をお米サイズにカット。加熱後もほのかな甘みとシャキシャキとした食感が残るので、チャーハンやオムライスなどの主食メニューの置き換えにも。「キャベツライスdeカレー」はキャベツライスにカレーソースが添付された電子レンジで温めて食べるタイプの商品。また、ラーメンやうどん、パスタなどの麺を半分置き換えらる「ベジタブル麺 にんじん」「同 だいこん」「同 ケール」も合わせて販売。糖質が気になる人の強い味方になりそうだ。

恒例のクリスマスリース作りと燻製料理に舌鼓 Farming Event Report【2018.11.25】

2018.12.02 Vol.713

 2018年最後となる『ファーミングプロジェクト』のマンスリーイベントが10月25日、千葉・リソル生命の森内のエバーグリーンホースガーデンで行われた。

新・万能調味料「だし糀」も発売

2018.11.26 Vol.712

“出し”と“糀”の専門店「だしこうじ屋」が、東武百貨店池袋本店地下2階食品売り場にオープンした。“毎日和食・一汁一菜のお手伝い”をコンセプトに、現代の忙しい主婦に手軽に健康によい和食を作ってほしいという思いから誕生した同店。古くからの和食の基本調味料である“出し”と“糀”、そしてそれらを合わせた新・万能調味料「だし糀」、さらには“甘酒”という4つのカテゴリーをそろえた。  店頭では試飲とともに、リーフレット等を使いメニューの提案を実施。また、ブランドサイトでは商品詳細はもちろん、だし糀などを使ったメニューを季節に合わせて紹介。サイトでのショッピングも可能。

東京グルメ探偵WEB 「ジャパンフィッシャーマンズ フェスティバル2018~全国魚市場&魚河岸まつり」

2018.11.22 Vol.web original
 日本各地の魚介料理を満喫できる「ジャパンフィッシャーマンズ フェスティバル2018~全国魚市場&魚河岸まつり」が22日から、東京・千代田区の日比谷公園で開催。今年で4回目となる同イベントには、過去最大規模の約90ブース、300種類を超えるメニューが登場。初日からリピーターを含む大勢の来場者が訪れた。 「おいしいものがあるところにはどこにでも参上する」がモットーのグルメ探偵も、初日に早速出かけて行き、海の幸を堪能した。

サクサクの食感がクセになる、玉ねぎフライ【午前0時に揚げてみた】 

2018.11.22 Vol.web Original

第9回 サクサクの食感がクセになる、玉ねぎフライ

 今回は玉ねぎって最高! と感激できる揚げものレシピ「玉ねぎフライ」をご紹介します。最大のポイントは揚げ衣に“ビール”を加えること。玉ねぎの甘みと衣のサクサク食感がたまらないおいしさです。ビールは少しあればいいので残りのビールは飲みながら作るのがおすすめ!
材料(2人分) 玉ねぎ 1/2個 小麦粉 大さじ1 A 小麦粉 大さじ5   片栗粉 大さじ1と1/2   塩 小さじ1/2 ビール 大さじ5 揚げ油 適量
【作り方】

ラルフローレンが日本初となるカフェをオープン

2018.11.21 Vol.web original
 ブランド創立50周年を迎えるラルフローレンは、ラルフローレン 表参道を22日、リニューアルオープン。それにともない、日本初上陸となる「Ralph’s Coffee(ラルフズコーヒー)」を、同所にオープンする。

お湯かけて「とんかつカレー」!ここまで進化したフリーズドライの世界

2018.11.19 Vol.web original

 フリーズドライ食品のパイオニア「アマノフーズ」が、お湯を注ぐだけでとんかつが入ったカレーが1分でできる『まかないごはん とんかつカレー』を、24日から通信販売で限定発売する。  アマノフーズのWebマガジン「アマノ食堂」で企画・商品化する「まかないごはん」シリーズの第二弾として登場。カレーだけではなく、とんかつが出現するとあって、発売前から話題になっている。  アマノフーズはこれまでも「チキンカツの玉子とじ」「とんかつの玉子とじ」「チキンカツのおろしポン酢」「チキンカツカレー」など、“お湯を注ぐだけで出来る、カツシリーズ”を発売。今回、満を持して人気の「とんかつカレー」の登場となった。“カツ”も“カレー”も商品化の実績があるから、簡単だったのでは? と思われるが、これがどうして、カレーが衣にまとわりついて、お湯で復元させるときに肉にお湯が浸透しにくいなど数々の問題があったという。それをひとつひとつクリアし、今回の発売にこぎつけた。

世界で活躍するシェフたちが厳選した点心を提供「点心専門店 YAUMAY(二重橋)」

2018.11.19 Vol.712
 おいしいものがあると聞けば、調査に行かずにはいられない「東京グルメ探偵」。メタボを気にしつつも食べ過ぎてしまうのがたまにキズ。さて、今日のタレコミは…?

海の上で極上のディナーを体験

2018.11.08 Vol.web original
 お台場に浮かぶ水上レストラン「Suship」が話題だ。ディナークルーズ船でもなく、屋形船でもなく、水上レストラン。極上のメニューが食べられるというクオリティーの高さが人気の秘密のようだ。しかも、そのレストラン船に乗り込むには、シャトルボートで隅田川を下るというアトラクションのようなお楽しみも。  勝どき橋船着き場からシャトルボートに乗り込み、ライフジャケットを装着。座席に座ると水面と高さがあまり変わらず、揺れもかなり感じる。ゆっくりと出発したボートは、徐々にスピードを上げていく。左右に見えるレインボーブリッジや東京の夜景、そしてそれが水面を反射し、キラキラと輝いている。この幻想的な風景だけで、かなり価値ありなクルーズだ。風を感じながらシャトルボートに乗る事20分。お台場に到着し、シャトルボートからSushipに乗り換える。

ピザ作りとダッチオーブンで秋の食欲全開 Farming Event Report【2018.10.28】

2018.10.31 Vol.web Oliginal

都市生活者が農業を楽しみながら実践するファーミングプロジェクトが10月28日、千葉・リソル生命の森内のエバーグリーンホースガーデンで行われた。

前回に続き農業体験はお休み。今回は“食欲の秋”をテーマに、ピザ作りとダッチオーブンでのスープ作り体験。参加者はまず食材準備組と火起こし組との二手に分かれて、それぞれ作業にとりかかった。

まずは薪割をしてから、ファイヤースターター(火起こし棒。火打ち石のようなもの)を使用して着火。食材準備組も手際よく野菜をカット。ダッチオーブンを火にかけ温度が上がるの待つ。その間に参加者はそれぞれ、直径10センチほどにピザ生地を伸ばし、それぞれ好みの具材をトッピング。

ピザ用に用意された具材は、ベーコン、ソーセージ、キャベツ、ニンニク、玉ねぎ、マッシュルーム、ミニトマト、ピーマン、オリーブ、アンチョビ、アスパラなどの定番具材の他に、サンマ、みょうが、長ネギ、ナスと和風な食材も。



ピザは去年に設置したピザ窯使用して本格的な仕上がりに。ダッチオーブンにはベーコン、キャベツ、玉ねぎに牛乳と出汁を入れて煮込み優しい味のスープが完成した。


お腹いっぱいにピザとスープをいただいて今月のファーミングイベントは終了。次回はこの時期恒例になってきた「クリスマスリース作り」の予定。開催は11月末予定。


Copyrighted Image